ラジコン15〜17

墜落後初めてのフライト。

メインローターとテールローターを交換。(テールパイプは部品の注文を失念してました)

メインローターのホバリングピッチを調整して貰って、何とかフライトへ。

そろそろ結構あちこちいかれてきたみたいです。キャノピーもヒビだらけ。

アイレベルより高度を上げてみようと思っていたのですが、ちょっとエンジンの調子が良くないみたいなので、本日は定位置のホバリングとゆっくり着陸する練習に絞ってやりました。

燃料も4リットル缶の3缶目がほぼ無くなりました。

 

2000/08/20(Sun)

その後、ラジコンショップにて点検して貰ったところ、テール駆動軸が曲がってました。

テールパイプ、スピンドルロッドも含めて交換して戴きました。

---------------------------------------------------------------------

燃料も4缶目に突入。

墜落後、調整をお願いして、ちゃんと飛べるように。

良い天気なのですが、風が強い。

前回のフライトからほぼ一ヶ月近く経っている為、最初のフライトはものすごく緊張して怖かったです。

ブランクがあったのと、まだNY疲れが残っているのか、3フライトで完全に集中力が無くなりました。

今日は、アイレベルの倍の高度まで上昇して安定させようと頑張りました。

次回は、万全の体調でもう少し実のある練習にしたいです。

自宅に帰る気力まで使い果たしてしまい、速見ICから高速に入って、別府湾SAで小一時間程ぐっすり寝てからゆっくり帰りました。

 

2000/09/17(Sun)

---------------------------------------------------------------------

 

雨が上がって、天気は上々、風もまあまあ。

ヒビだらけのキャノピーはテープを張りまくって何とかしました。

空気が重たいので、エンジンをちょっと設定し直して貰って、4フライト。

前回と明らかにヘリの動きが安定しているのが自分にも感じられます。

1回目のフライトは燃料切れで墜落。

アイレベルの高さだったのと、フロートが付いていたお陰で無事軟着陸。

2回目からは、タイマーを8分に設定して練習。8分でほぼ燃料が無くなります。

左右の旗の間をゆっくり横移動を練習。何とか旗の上でホバリングして、前後のズレも何とか押さえ込みつつ、目標の場所へちゃんと着陸。左への移動は、ヘリが流れ始めるとなかなか止まらないので慎重にコントロール。とてもうれしいです。

「そろそろ、対面ホバリングの練習は?」とのこと。

次回が楽しみです。

アイレベルの2倍程度の高さのホバリングも何とかこなしました。

練習用のフロートも、対面ホバリングを始めればまだまだ当分外せそうにないですね。

 

2000/09/23(Sat)作成

[トップページへ]