ちょっとずつ良くなっていくトキハ

↑影はサワグチです(^_^)

トキハ百貨店本店の正面にあった牛丼の吉野屋が大分銀行本店の向かいに移転して、あった場所が有名ブランド店の店舗になってました。移転した牛丼の吉野屋は残念なことに固定式の椅子になって、サワグチがカウンターに取りつけなくなってしまいました。

で、サワグチのチェックポイントは、トキハ本店の前にあった側溝のフタが車いす対応(タイヤがはまらないようになってた)に替えられていたこと。これで、前輪がはまらないように必ず斜めに渡っていた気遣いが不要になりました。証拠のデジカメ撮影をしてたら、そばのお姉さんが、「改善されたんですか?」とサワグチに聞いてきました。

最近、トキハ本店の地下駐車場に入るとき(駐車券を受け取る時)に、”車いす”であることを言えば、フロントガラスに目印の紙を挟んでくれるようになりました。この紙があれば、一々「車いすなんですけど」と言わなくてもちゃんと誘導してくれます。まあ、サワグチの場合、愛車ラウムとサワグチの顔を見ただけで、自動的に誘導されるくらい覚えられてしまってますので、必要ないのですが。(^_^)

大分に来て3年。確実にバリアフリー度が増してきているが分かるのがトキハ百貨店の良いところですね。

などを参照して下さい。

2000/12/08(Fri)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]