減量の功罪

体重が減って良かったこと。

 

一つ、坂を登るときに息切れがしなくなりました。

一つ、車の乗り降りが楽になりました。

一つ、みんなから、「最近痩せた?」とやっと言われるようになりました。

一つ、床の物を拾うときに、お腹がつかえて息が苦しくなることもなくなりました。

一つ、腹周りが減ったような気がするので、礼服のズボンも安心して着れそうです。

一つ、お尻への負担が減って、褥瘡が更に出来にくくなったかな?

一つ、間食をしなくなったので、無駄な食費が減って、エンゲル係数が下がったような気がします。

一つ、たまに外食するときに、ご飯がおいしいことこの上なし。

一つ、段差を降りる時に、車いすへの負担が減ったかも?

一つ、車いすごと担いでいただく時に、減った体重分だけ、「重くてごめんなさい。」という罪悪感が減ったような気が、、、。

 

 

体重が減って悪かったこと。

なんかあったっけ?

 

1999/06/14(Mon)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]