トイレ2

サワグチの住んでいる部屋にはトイレがありません。

風呂場を改造するときにスペースの関係上、取っ払ってしまったからです。

おしっこは導尿ですから、車いす上で済ませられます。

大便の方は、職場のトイレを借りてします。2日に1回のことですから。

夜中にトイレを借りることがあるのですが、もし、便座から車いすに乗り移るのに失敗して床に落ちると大変なことになります。

試したので判っているのですが、そのトイレは携帯電話の電波が届きません。

よって、車いすに自分で戻れないサワグチは、助けを呼びに匍匐前進していかないといけません。

以前はそれが怖くていつも近くに人がいる昼間にトイレに行ってました。

大体、仕事が始まる前の早朝が多かったです。

今まで、2回、トイレの便器から床に落ちたことがあります。

いづれも、トイレから這い出るだけで人に発見して戴くことが出来、事なきを得ました。

今は、落ちる可能性がほとんど無くなったので、夜中にトイレに行くことが多くなりました。

落ちなくなった主な原因は、減量で身体が軽くなったからです。やっぱり14kgも体重が軽くなると、本当に乗り移るのが楽になりました。

 

2000/02/04(Fri)作成 

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]