転倒!

久しぶりに車いすで後方に転倒してしまいました。

前方へ車いすから転げ落ちることは、外出時に段差や凸凹に前輪がはまったりして結構経験があるのですが、

後方に転倒したのはほぼ2年ぶりでしょうか。

というのも、前方への転倒は車いすから転げ落ちるのですが、両手で身体を支えられるし、受け身もとれるので、そんなに危険ではないのです。

しかし、後方への転倒は、全く受け身がとれないのです。

背中に棒が入っている為(一本背中に通った男1999/06/12(Sat)参照)、身体が殆ど捻れないし、腹筋背筋が全く効かなくて頭部を全くかばえないので、まともに後頭部から後ろに倒れるんです。更に、背中に入っている棒は頸椎下部付近まであるので、ショックがまともにクビにきます。

サワグチが知る限り、車いすに乗り始めてから後方に転倒したのは、今回も含めて3回。

1回目は、熊本機能病院入院中に段差乗り越えの練習中(段差4横指1999/04/01(Thu)参照)。

2回目は、2台目の車いすになったばっかりの頃、職場でちょっと背伸びをして後ろに身体を反らしただけでばったり倒れてしまいました。(私の車椅子について1999/01/06(Wed)参照)

1回目は植え込みの地面に倒れたので、そんなにダメージはなかったのですが、2回目の時は床にしたたかに後頭部を打ち付けて、ムチウチになってえらい痛い思いをしました。

3回目の今回は不覚にも、電動ベットから車いすに乗り移った直後、キャスター付きの家具の取っ手がはずれかかっていたので、上からどんと叩いて直そうと叩いただけで、あっという間に反動で後ろにひっくり返っていました。

今回も全く受け身がとれなかったので、「う〜ん」と頭を抱えてしばらく転がってましたが、昼間だったので、助けを呼んで車いすまで運んで戴きました。2回目の経験上、後が大変な筈なので、痛み止めをしこたま飲んで、首と肩に湿布を張りまくっています。それでも多分、明日の朝には、首から肩にかけてぱんぱんになって首が廻らなくなっていると思います。

 

明日は休みなのですが、ちょっとラジコンの練習にいけそうではないみたいです。 

2000/12/22(Fri)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]