体温計

私の身体は丁度脇の下あたりから麻痺しています。実は、一般の脇に挟む体温計だと、1℃位低めに体温がでます。入院中、尿路感染なんかで発熱しているのに、体温が37℃ちょっとしかなくって、「おかしいおかしい」と思っていました。丁度、耳式体温計が発売された頃で、検温は自分でやることになっていたので、数秒で検温が済む耳式体温計をわざわざ取り寄せて貰ったんです。で、何度測っても今まで使っていた体温計と1℃位差が出るんです。不良品?かな?とも思ったんですが、試しに他の方で測定すると、ちゃんと正しい体温になるんですね。そこでやっと私だけが、脇の体温がどうも低いんだと判明したんです。それ以後、体温はずっと耳式体温計で測っています。現在の体温計は耳式体温計としては2台目になります。最初は外国製しかなくって、のちに国産が発売されました。アメリカのお医者さんのドラマ「ER」なんかでも使ってましたね。ちなみに私の耳式体温計による平熱は36.8℃です。

オムロンの耳式体温計「けんおんくんクイック」

1999/04/20(Tue)作成

 

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]