修理完了&2台目下取り

やっと4台目の修理が完了して戻ってきました。アルミにマグネシウムが混じっているとのことで普通のアルミ溶接が不可能で、専用の機材がある名古屋まで送られてしまいました。

減っていたタイヤも新しいのに交換。

さて破断部分ですが、ステップの溶接部位を空気抜きの穴からずらして付け替えてます。

パイプの太さも以前のより一回り太いのに換わっています。

3台目も4台目の乗った感じに合わせる為、アームレストの位置の変更とハンドリムの交換、かなり汚くなっていたのでクリーニングも有料でお願いしました。

ギリギリ第28回国際福祉機器展H.C.R.2001 に間に合いました。

ということで、2台目を下取りに出しました。

この2台目が一番色々試行錯誤いじくった車いすです。

(1999/01/06(Wed)私の車椅子について:参照)

背もたれが畳めて、タクシーのトランクに入るのが特徴(ステップを削って短くした)でしたが、ワンタッチで畳めるのが災いして、たま〜に何かの拍子に突然がくっとストッパーがはずれて背もたれが勝手に畳んでしまい、かなり怖い思いをしたことがありました。

現在の4台目は介護者が押しやすいように後ろにハンドルを高めに付けている為にやはりタクシーのトランクにぎりぎり入らないのですが、軽いので運転席の後ろの後部座席の足下に入れて貰うことが多いです。(2001/07/01(Sun)4台目:参照)

2001/10/23(Tue)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]