電車でGO!(大分駅編)

心は博多へ、で、言っていた列車による旅行を計画。

今回は、5月27日(土)〜29日(月)の三日間の予定。

大分駅にエスカレーターが!で調べていた、指定席往復割引切符 7400円(有効期間7日間)で大分駅にて切符を購入。

大分、博多間のソニックの車イス席を調べて貰いました。

色々聞いている内に、今回は、行きは普通指定席をワザと取ることにして、帰りだけ車イス席を取りました。

通路が車イスが通行出来る幅が無かったときの為に、席は、入口のそばの1番にして貰いました。

みどりの窓口で30分近くかかって切符を購入しました。今回は悪友「こうちゃん」と一緒なので心強い旅です。

 

当日、大分駅までタクシーにて到着。日頃の行いが良い為なのか、ものすごい土砂降りの雨。

大阪から夜行列車で来てくれたこうちゃんと、駅で合流。

早速、博多、熊本間の切符を買おうとしたのですが、博多、熊本間の割引切符は、博多か熊本でないと扱ってないとのこと。博多、熊本間の切符は博多駅で購入することにしました。

大分駅には、ちゃんと車イス対応トイレがあるので、用を済ませて、発車30分以上前に改札口に。エスカレーターによる、誘導を駅員にお願いしました。丁度、もう一組車イスの方が来られてるそうで、そちらの誘導が終わるまで待ってくれとのこと。エスカレーター前で待ってましたが、ふと横を見ると、こんなものが、

車イス対応エスカレーターが出来る前に使っていたと思われる機械を発見。数ヶ月前なら、これに乗って階段を乗り降りしていたんですね。とっても大変そう。

20分待っても誰も誘導に来てくれなくて、ちょっと焦ってきて、「まだですか〜?」なんて聞いてましたが、何とか発車前に誘導していただけました。(その間にお弁当を購入)

まず、下りのエスカレーターで下へ、(車イスの前にストッパーが出ているのが分かりますか?)

次に上りのエスカレーターでホームへ。(お弁当を大事に抱えています。)

11:35分大分発→13:59分博多着のソニック18号、2号車、1番のAとB

乗り口はこんな感じで、車内には段差が。←

スロープの用意は無く、駅員さんに車内へ介助していただきました。

通路は、何とか車イスで通行可ですが、2代目の車イスだったら、ダメでしたね。←

車イスからシートへは、飛行機の時と同じ要領で、こうちゃんと駅員さんの2人でサワグチを担いで運んで戴きました。←

 

で、無事、博多へGO!なのでした。

2000/05/30(Tue)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]