大分市バリアフリーマップ

大分市が6月2日から身体障害者用バリアフリーマップ知的障害者用バリアフリーマップの配布を始めました。

対象者は

(1)身体障害者手帳を所持している人の内、1〜3級または車いすを使用している人

(2) 療育手帳を所持している人

(3) (1)(2)の介護者

とのこと、

大分市の障害福祉課、各支所、明野出張所で、身体障害者手帳又は療育手帳を呈示すれば貰えるそうです。

 

サワグチも早速支所まで行って身体障害者用バリアフリーマップを貰ってきました。

畳んだ状態で10cm×15cmの「ミウラ折り」という特殊な折り方をしているマップです。

障害者用設備(身障者用トイレや駐車場、スロープなどを記号で細かく紹介)のある公共施設やレジャー&商業施設などが掲載されてます。表が市全域、裏が市中心部の地図になっています。

かなり頑張って作ったな、というのがサワグチの正直な感想です。

ただ、身障者用駐車スペースのある民間駐車場の掲載がないのが惜しまれます。

2003/07/03(Thu)作成

[トップページへ]