JRタワーと名古屋駅地下街

仕事で名古屋まで行って来ました。

名古屋駅ビルの

JRセントラルタワーズ http://www.towers.co.jp/index.html

は12階から51階の地上245mのタワーズ最上階展望台(パノラマハウス)まで登ります。

←(展望台)

でも、車いすでは下が見えない構造になっていてはっきり言ってお勧め出来ません。

帰りは健常者は13階で降ろされます。車いすの場合は言えば12階で降ろして貰えます。

←(車いすの目線で撮影した景色)

というのは、1階から登ってくるエレベーターは13階には停まらないんです。12階と13階は通常エスカレーターで上り下りする様になっています。13階の食堂街に行くためには、JRタワーの展望台に上るエレベーターの裏側に、12〜15階(名古屋マリオットアソシエホテルのフロアー)を行き来するエレベーターがあってそちらを使用します。

←(こちらのエレベーターを使用)

何ともややこしい作りです。

で、名古屋駅地下街ですが、とにかく、地下に降りるエレベーターが少ない!階段の出口は沢山あるのですが。

ホテルマンに聞いてやっと見つけて降りた場所以外は基本的に地下に繋がっているビルのエレベーターしか見あたりませんでした。

「地下に何かご用がおありですか?」とわざわざ聞かれたくらいですから、よっぽど車いすの人が行かない(行きにくい)んでしょうね。

実際、地下街をウロウロしていると、声をかけられました。エレベーターをお探しですか?と。

声をかけてくれた人曰く、実は、荷物搬送用の台車の上げ下ろしにエレベーターが少なくって困っているのだそうです。

それと名古屋駅前の地下街はとても広いんだけどビルの地下街との連絡が段差だらけ。迂回して回り込むと行けたりする場所もあるのですが、地下街マップがないと車いすははっきり言ってどう動いたらいいのか分からない場所でした。

2003/07/21(Mon)作成

[トップページへ]