97.11.02/第17回大分国際車椅子マラソン

大分に来てすぐ大分国際車椅子マラソンがありました。

 

マラソンというより、自転車ロードレースに近いですね。

とにかく早い。トップはフルマラソンの距離を1時間30分ぐらいで駆け抜けてしまうんですから。

下り坂はほんとに一瞬で通り過ぎていきます。

下位グループになると、復路で登り坂がなかなか登り切れず、リタイアしそうな選手も見受けました。

いや〜大変そうで自分でやりたいとはかけらも思わなかったですね。

 

肖像権に配慮して遠景の写真をのせておきます。下りは早い早い。↓

こんな坂を登ります。↑

ちなみに今年は11月1日(日)だそうです。雨天決行なんだろうか?

 

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]