万作、萬斎、江戸前狂言

手前の手摺りが車いす席↑

万作、萬斎、江戸前狂言」を見に行ってきました。

場所は平和市民公園能楽堂

県立芸術会館の隣です。

前売り券をトキワデパートに買いに行ったときに主催者に問い合わせて貰ったら、何と「車いす席」があるとのこと。

代金を現金書留で送ったら、ちゃんと「車イス席」と書かれたチケットが送られてきました。

平和市民公園能楽堂には車いすマークの付いた駐車スペースが一台あるのは確認済み。

12:00開場で、13:00開演だったのですが、当日は暑い暑い。

37℃越えてたらしいです。

定員は568席。入口も中もバリアフリーで、車いす席が2席分ありました。シート席へは全て緩やかなスロープで行けるので、シートに乗り移れる人なら、座敷席以外ならどの席にもアプローチ可能だと思います。身障者用トイレも完備。

演目は「蝸牛」と「磁石」。狂言を見るのは勿論初めてでしたが、正直言って面白かったです。

又、見に来たいと思いました。次回は6月2日(土)予定らしいです。

PS 夕方のニュースでは、大分市は最高気温37.3℃だったそうです。それもその筈、今日は一年で一番暑い日、「大暑」だったんだそうです。帰りの車の中は半端な暑さじゃなかったです。エアコンが壊れたのかと思いました。

2000/07/22(Sat)

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]