電車でGO!(熊本駅→博多駅編)

29日、またもや、前日の夜更かしで飲み過ぎたサワグチですが、ホテルで朝食。以前泊まった時は、朝食のレストランへは、階段を担いで貰った記憶があったのですが、何と!簡易スロープが設置されていました。(ちょっと感動)

熊本ホテルキャッスルは、毎年バリアフリー化していくのが分かりやすいホテルです。

1時間に一本では、予定の列車の時間に間に合わないので、路面電車は諦めて、ホテルから熊本駅へはタクシーで。

駅で小用を済ませると、ちゃんと30分前には、駅事務所へ。駅員さんが、車イス対応エスカレーターの上り下りを操作して下さいました。←

10:00熊本発→11:15博多着 つばめ4号、11のAと12のA

ところが、熊本駅に列車が到着した時には駅員さんが介助に来て下さらなくって、車掌さんに乗り込みの介助をお願いしました。

さすがに車イス席、車内はスムーズに車イスが横付け出来て、さっさとシートへ運んで戴けました。←

 

←(通路の通行の邪魔にならないよう、マルチスペースに置かれたサワグチの車椅子)

博多到着時は駅員さんが待っていてくれたので、大変スムーズに降ろしていただけました。

エレベーターで降ろしていただけ、昼食とトイレ、お土産を買う為、駅構内へ。

←駅員さんが帽子をかけてくれて記念撮影

2000/06/04(Sun)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]