スズキ カルタス クレッセントワゴン

私が初めて新車で買って乗った車は現在の愛車ラウムです。

でも、私が初めて新車で買った車はスズキ カルタス クレッセントワゴンなのです。

コンパクトワゴンで本体価格が以外と安いので、ディーラーに「これ以上オプション付けられませんよ!」というくらい一杯装備を付けて買ったんです。

駐車場も借りて、お金もちゃんと全額払って、あとは納車を待つだけでした。

 

平成8年5月23日。車は無事納車されました。

 

それは私が事故に会って4日目。まだ意識不明の時でした。

車はもう必要無くなったとの判断で、無理を言ってスズキのディーラーに買い取っていただいたんだそうです。(あとで知らされました)で、私が初めて買った新車をこの目でみることはなかったのでした。

今日、ラウムで走っていて前を走っていたのがスズキ カルタス クレッセントワゴンだったんです。

ほんのすこし、もうすぐ丁度3年になる事故の前後の記憶がよみがえったのでした。(事故そのものの記憶はやっぱりかけらも思い出せないのですが)

 

あれからもう3年。

あれからまだ3年。

 

今日は何ともいえない気分の一日になりました。

 

1999/04/30(Fri)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]