自律神経禍反射4回目

7/13 22:00過ぎ頃、やはり、以前と同様、頸部に不快感有り、
来た、っと思って導尿開始するも、対応が遅かったのか、頭痛出現、
坐位になって導尿中止。
血圧は手首式血圧計で250を超えた時点でエラー表示。
目の前が一瞬真っ赤になっていわゆるレッドアウト状態だった様です。顔が真っ赤だったそうなので。半分意識が飛びかけました。
アダラート10mg内服するも、10分程度変化無し、セレナール10mg2錠内服にて
十数分後にやっと206/116と測定可能になりました。
それから、数十分かけて130台になったところでやっとセミファーラー体位へ移行。

翌日の仕事は休みました。ちょっと頭痛が残った為、痛み止めを朝夕内服。
三日目の朝5:30頃、両眼球の鈍い痛みで目覚める。
自律神経禍反射の合併症の中に眼底出血があったのを思い出し、朝一番に眼科受診し、眼底写真を撮って貰いました。
一応、新規の出血病変はないとのことでした。
眼科受診後、眼球の痛みも徐々に消失。

なんか2年に一回ペースに起きつつあるので、何とか止める方法を模索中です。

2009/07/15(Wed)作成

[トップページへ]