伊丹空港

受付カウンター↑

伊丹空港では、元国際線のターミナルにANAが引っ越してました。

JALJASは以前のターミナルのままなんですが、嬉しいのは、到着した時に、他の乗客と同じ流れで進むとちゃんとエレベーターに辿り着いたことでした。以前のターミナルでは、ドアチェックのある職員用の通路を通らないと降りられなかったのが、1人で一階に降りられるようになっていて良かったです。

受付カウンターも車椅子専用?があって、カウンターの高さも車椅子に合わせてくれてます。

車椅子マークのある乗降スペース↑

駐車スペースも新しくなっていて、車椅子マークのある乗降スペースが出来てました。歩道との段差を無くしてあるのは嬉しい配慮です。

帰りもANAだったんですが、職員用通路の奥のエレベーターでないと上がれず(空港職員に付き添って貰わないと上がれないってこと)ちょっとがっかりでした。

きついスロープ↑

伊丹空港のターミナル内には、途中できついスロープがあって車椅子にはかなりきつい傾斜です。

ここも改善してくれないかなあ、といつも感じます。

減量の結果、自力で上がれないことは無くなったのですが、お土産を沢山持ってると後方に転倒しそうで登れなくなります。

1999/12/25(Sat)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]