臓器提供意志表示カード

私は献血が出来ません。

一つは血圧が低いことと(血圧の調節機能の低下)、筋弛緩薬を常用しているからです。

大量輸血歴もあります。同様の理由により、骨髄バンクのドナー登録も出来ません。(最近やっとTVで臍帯血移植のCMが流れるようになりましたね。)

臓器提供意志表示カード

せめてもと、臓器提供意志表示カードは持ち歩いています。

郵便局や役所など公共機関には最近大概置いています。

免許証に張るシールも今度試作されたそうですね

私は脳髄を除いた心臓、肺、肝臓、腎臓、膵臓、小腸、骨、軟骨、皮膚、角膜、硬膜、血液、骨髄など、その他全ての臓器を提供します

毛髪も可なんだろうか?(でも丸刈りなんで意味ないか)

本当に多くの医療関係者や家族、友人などの力により今、私が生きています。

せめて死ぬときぐらいは恩返しがしたいです。この身体が誰かのお役にたてば、無駄死ににならずに済みます。

ただ、ちょっとやそっとで死ぬつもりはないです。せっかくこんな思いをして生き延びたのにそうそう死んじゃおれません。

98/11/20(Fri)作成 

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]