不覚!

12月27日、所用で大阪に行きました。宿泊は日航ホテル。部屋は珍しくシングル(ベットはセミダブルサイズ)の車椅子対応の部屋がありました。大体今までの経験では車椅子対応の部屋があってもツインの部屋が多かったので。久しぶりに友人と飲んだ後部屋に戻り、ベットで一休み。夜中に起きたときに導尿の為車椅子に乗り移ろうとした時に、不覚にも床に落ちてしまいました。酔っていたのと、夕食の時に飲んでないといけない筋弛緩薬を飲み忘れたせいだとは思うのですが。幸いにして机の上の内線には手が届いたんでフロントに連絡してご足労願って車椅子に運んでいただきました。

いつも右上のようにしてベットに乗り降りしていたんですが、ちょっと不安になってきたので、右のように手すり代わりにソファーをずらして設置。これで安定して乗り降りが出来るようになりました。

今回は二泊三日で無事大分に帰り着きました。

行きは、自宅→(愛車ラウム)→ホーバークラフト乗り場/大分市内→(ホーバークラフト)→大分空港→(飛行機)→大阪/伊丹空港→(友人の車)→日航ホテル。

帰りは、日航ホテル→(タクシー)→大阪/伊丹空港→(飛行機)→大分空港→ホーバークラフト乗り場/大分市内→(ホーバークラフト)→(愛車ラウム)→自宅へ。

タクシーは安くないのであまり使いたくないのですが、電車は連絡、乗り換えが大変なのと、通勤時間帯は事実上乗れないのに等しいのであまり利用したことがありません。

排便・入浴等の問題の為、現在は二泊三日が一人で外泊の最長記録です。出来れば海外旅行が出来るくらいまでになりたいと考えています。

98/12/30(Wed)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]