ラウムのヘッドレスト

ラウム大改造計画第一弾!

比較しやすい様にノーマル仕様(以前まで使っていた)のヘッドレストを後ろに置いてます。

サワグチは、実は首が後ろに曲がりません。

1999/06/12(Sat)一本背中に通った男

の画像を見ていただければ分かると思いますが、首の付け根まで棒が埋まっている為です。

ですから、枕が無いと絶対に寝られないし、助手席に乗るときは、10cmの厚みのあるお尻に敷いているROHOマットを枕代わりにヘッドレストに当ててます。飛行機に乗るときも膝掛けを借りて丸めて首の後ろにあててます。

ラウムの電動シートのヘッドレストはノーマル仕様なので、当然サワグチの頭は全然後ろに当たりません。

で、ハートフルプラザ福岡で、「もっと前方に出っ張ってるヘッドレストを作って貰えませんか?」とお願いしたら、なんと作ったものがその場にあって、そのままラウムに装着できちゃいました。左側のノブ?でヘッドレストの厚みを変えられる様になっています。左右に首が振られない様に頭がすっぽりはまる感じの形状です。

で、「これ下さい」と言ってそのまま装着したまま大分まで帰ってきちゃいました。

具合は上々。長時間運転する時に首や肩が張る原因の一つになっていたと思うので、このヘッドレストはいいです。

2001/11/24(Sat)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]