下剤変更、浣腸してます

えっと、変更してかなり時間が経ってますが、下剤を変更しました。

以前は酸化マグネシウム2.0gとテレミンソフト10mg1個でしたが、

現在はマグミット(250)6錠とグリセリン浣腸30mlを使用してます。

←(チューブを切りつめて携帯しやすくしてます)

マグミットは酸化マグネシウムを錠剤にしたもの。サワグチは粉薬を飲むのが苦手なので(首が後ろに反れないので、口を上に向けにくいからです)、錠剤は楽です。結構粉薬はボロボロこぼしたりしていたので。

テレミンソフトからグリセリン浣腸に変更してからは、摘便の時間が、平均40 分以上から、15分以下に劇的に減りました。トイレで排便するストレスが全然違います。

私が使用しているグリセリン浣腸は、小児用の小さいやつで、医療現場用でアダプターを回さないと中のグリセリンが絶対に漏れない様に作られていて、旅行など携帯に大変便利です。

2005/07/27作成

[トップページへ]