ゲームボーイPocket

ゲームボーイPocket

 

平成8年の事故当初、まだ世の中にはゲームボーイPocketはありませんでした。

初代ゲームボーイしかなくてポケットモンスター(グリーンバージョン)をやっていた記憶があります。

握力が7kg以下だった頃(頭さえ持ち上げるのが大変でした)、初代ゲームボーイでも重たくて、寝たまま持つとすぐに腕が動かなくなり、どっと疲れてました。

単三電池4本が沢山いりました。

 

ゲームボーイPocketが出たとき、その小ささと軽さに感激に咽びました。(白液晶になって見やすくなりました)

あれだけ軽くなると、腕が疲れて動かなくなることもなくなりました。

リハビリで筋力が戻ってくるまで重宝しました。

最初は専用のバッテリーパックを使ってましたが少々うっとうしい。

電池は単四2本になったけど、充電式のニッカド電池(単四2本)を買ってすっきりしました。お陰で、退院するまで新しい電池を買うことはありませんでした。途中で容量の大きいニッケル水素充電電池に換えはしましたが。

ゲームボーイウォーズ&TURBOとフウライのシレンには大変お世話になりました。

 

夜中に寝られないときには、ベッドサイドのライトをつけて、イヤホンで音が外に漏れないようにしてやってました。

TVはお金がいるものですから、、、

(看護婦さんごめんなさい)

 

98/10/21にゲームボーイがカラーで出るそうです。!

時代は変わったなあと思う今日この頃?

 

そういえば最初のゲームボーイが出た頃、自作のバッテリーパック(単一4本!コネクターは日本橋で売ってた。)を繋いで講義中にえんえんやっていた友人を思い出しました。

 

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]