ふたり 〜私たちが選んだ道〜

ふたり 〜私たちが選んだ道〜

鎌形 睦美 (著) 出版社: KTC中央出版 ISBN: 4877582592 1300円

同名の今年の24時間テレビのドラマの原作本。

主な出演者 TOKIOの長瀬智也、深田恭子、松浦亜弥 他

今年の24時間テレビのテーマは『 あなたを一番愛する人・・・ 』だったんだそうです。

今本を買うと多分、24時間テレビの帯が付いてきますが、是非外して表紙をじっくりご覧になってからページをめくって「表紙によせて」を読むことをお勧めします。

えっと、サワグチはこのドラマ見てないです。で、夫が長瀬智也で妻が深田恭子なら障害(この本の中では多分敢えて障がいという言葉を使ってます)があろうとなかろうといいだろうなあ、っと突っ込みたくなるのは横に置いておいて、本の方の説明を。

 

題名そのまんまですが、若い新婚ほやほやの夫婦が、突然夫が脊髄損傷になって、”ふたり”で支え合っていくお話。

話しの主人公は障害者になった夫じゃなくて、妻の方です。

障害の告知、受容、住居探し、不妊治療、夫婦やその家族の心が錯綜して一つに混ざり合っていきます。

まさに今その状態におられる方にとってはあまりに現実との比較がリアルで読むのが大変かもしれません。

かくいうサワグチも事故当時の記憶と気持ちが蘇ってきてちょっと読むのが辛かったです。

事故当時、サワグチを必死に支えてくれた人、家族、友人、その他大勢。

それぞれいろんな想いがあったと思います。

人の気持ちを推し量るのが不得手で、口数は多いくせにいつも大切な肝心な一言を言えてないサワグチですが、今なら少し分かるしこの言葉も言えるかな?

 

”ありがとう”

2003/09/14(Sun)作成

[トップページへ]