段差4横指

この画像は97/5/19のものです。C-410Lで撮影。当時の画像をそのままアップロードしています。

この画像。単なる花壇の縁石です。

普通の人には本当に単なる縁石なんだけど、サワグチにとっては大切な縁石なんです。

これは、熊本機能病院のリハビリをしていた体育館?の横の駐車場の花壇の縁石。

なんで大切かと言うと、この縁石がサワグチの段差乗り越えの練習台だったからなんですね。

角がちょっと丸まっていて、高さが4横指分。(約10cm弱)

病院中をぐるぐる回ってここを発見しました。

ここでこの縁石=段差を乗り越える練習を散々しました。一回だけ後方に転倒し、頭をしたたか打ちました。

後方転倒への受け身の練習はしてみたんですが、とっさに身体を捻れないことが判明、受け身をとるのは不可能でした。

後方に転倒して、その体勢から起きあがる練習もやってみたんですが、これも僕には出来ませんでした。

だから、慎重に慎重に、後方転倒しないように練習しました。

雨の日は滑ってうまく上れないことも分かりました。

降りる練習もここでしました。(上ったんだから降りないと帰れないし。)

何度か外出した時に、階段は無理でも段差一段の為にいけない場所が結構あったのが練習するきっかけでした。

ここでの練習の御陰で、お店の入口で入れるところが随分と増えたのでした。

 

縁石さんありがとうね。随分お世話になりました。m(_ _)m 

99/04/01(Thu)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]