段差2

段差というより、車椅子のスムーズな移動の邪魔になるもの。

 

高低差。スロープも傾斜がきつかったり、距離が長いと障害になります。

私の限界は1/8までの傾斜です。

雨が降ると上り下りともスリップの危険が伴います。

以外と多分健康な方は気づいていないのは斜面の横移動。

車椅子って左右に傾いて真っ直ぐ進むのはすごい疲れるんです。

歩道って、大抵排水の為か、車道側に一寸傾いてるんですね。

 

穴。例えば溝にはまっているセメントの穴。↓

丁度この幅は車椅子の幅と同じで、前輪のキャスターがはまってしまうのです。
別府の太陽の家ではこんなものも見ました。↓

これだとはまらずにすみますね。

溝といえば、よくこんな↑金網のやつがありますね。これも車椅子のタイヤの幅によっては

はまったりします。斜めに進入すれば大丈夫なんですが。

↑こいつはぎりぎりセーフなんです。
パンチアウトタイプ(穴の開いたやつ)↓

だと問題ないんですが。

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]