時計(腕時計、目覚まし時計、掛け時計)

腕時計

 

事故の時私がしていた腕時計は見事にぶっこわれました。(腕もぼっきり折れましたから)

カタログをCASIOからわざわざ取り寄せて購入を決めた、お気に入りのTWINCEPT(ツインセプト)。

当然、同じ物を買い求めたんですが、

メタルの本体と、メタルのバンドは結構重くてかさばるんですね。車椅子をこぐのに邪魔なんです。

で買ってきて貰ったのが同じCASIOのDATA BANK150(80じゃないよ!)もう2年以上使っています。バンドも3回ぐらい交換してます。これは軽いし、割と薄いんで僕にはいい腕時計です。

目覚まし時計

 

入院中は目覚まし時計が必須でした。自己導尿の時間に合わせる為に。

初代はこれ

二代目はこれ、

褥瘡予防の為に3時間毎に自分でベットで体位交換しないといけなくなったので。時計屋さんに行って、

「一番目覚ましの音が大きい時計はどれですか?」

と言ったらこれを出してくれました。普通目覚まし時計って単2電池一本か、単3電池二本なんですが、これは単3三本必要なやつです。すぐに電池がなくなるので、アルカリ電池を入れてます。現在も使用中です。

 

掛け時計

 

入院中、お昼の番組(みのもんたさんがやってたあの番組)の後に通販のコマーシャルを見ていて衝動買いしてしまったやつです。時報のかわりに文字盤に描かれている鳥の声が流れます。入院中は

「どこかで鳥の声がする。」

とナースステーションに言って来られる方が結構いたみたいです。(お騒がせしてすみませんでした。)因みに夜9時から朝6時までは鳴らないように設定してあります。今でも私の部屋で相変わらず時報をさえずっています。

 

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]