電動ベッドの手元リモコンスイッチが故障

電動ベッドの手元リモコンスイッチが故障しました。購入後10年なので、しょうがないといえばしょうがないんですが。
正確に言うと、ベッドのあがる、さがるのボタンのゴム接点が効かなくなったんです。
一度ばらして、接点を綺麗に拭いたら、接触がよくなったみたいで、だましだまし使っていたんですが、今回はばらして拭いても改善せず。
っていうか、もうゴム接点自体が溶けてなくなりかかってました。
で、パラマウントベッドに電話してスイッチを交換しようとしたんですが、ここで、ベッドの型番が解らず四苦八苦。

10年前の商品は当然もう製造終了。

で、古いカタログ等から、やっと、KQ-603 と判明。
コネクタ形状が四角と丸があると言われて、確認したら、四角。

「KQ-603の手元スイッチ、コネクタ形状四角」で注文して下さいと言われて注文。

無事新しい手元リモコンスイッチが到着。ちゃんと使えて、これで安心して又ベッドが使える様になりました。

次壊れた頃はベッドそのものが交換になってると思います。

↑左が古いスイッチ、右が新しいスイッチ。

教訓、
ベッドの型番はちゃんと控えておきましょう。
後で色々便利ですから。

2008/12/04(Thu)作成

[トップページへ]