日記97.1.1〜10.19まで

正月から退院直前までの記録。文章量は

日記96.8.1〜12.31まで

の倍程あります。ハッキリ言って長文です。

それでも敢えてまとめて掲載します。

 

日記97.1.1〜10.19まで

---------------------

1997年 1月 1日 水曜日6:02 AM

新年あけましておめでとう。Duo2300cはちゃんと「あけましておめでとうございます」と立ち上がった。1997年よりこのファイル。何故かC-400Lが見つからない。今年の正月は暑い。さて、では今年初めての導尿をこれから行うとする。

1997年 1月 2日 木曜日8:58 PM

昨日の夕方より前胸部痛、悪寒出現。導尿時残渣+だったので膀胱炎の自己診断。夕食は弟に食べさせてもらう。深夜、38.5℃まで上がったらしい。今日の6:00の導尿後体調は最悪に。8:00の食事、8:30の導尿を忘れた。内服も忘れたので、今日はデータ記入と抗生剤は看護婦管理に。夕食は母に。その後大夫と体調も復活。結局、今日の自主トレはパス。一日が前胸部痛と悪寒で終わった感じ。初めて湯たんぽのお世話になった。朝のNiftyへのアクセスの記憶はあるのだが、その後憶えていない。現時点では意識もしっかりしていると自分では思っているのだが。

1997年 1月 3日 金曜日9:49 AM

清拭が終了。友人へのE-mailがどうしても送り返される。これで3度目の挑戦。朝食は牛乳だけ。褥瘡は確かに縮小した。C-400Lで証拠写真も撮った。朝から発熱等の症状無し。今日の自主トレも多分パスなのだろう。「風来のシレン」は”もっとむずかしい”がなかなかクリアー出来ない。正月はNetscape Navigator 2.02 でいくつかアクセス。

1997年 1月 4日 土曜日9:28 AM

深夜に看護婦が「ためずに発散しないと」といってくれた。ケフラールとセルベックスが出る。結局昨夜は腹が立って眠れなかった。お陰で「風来のシレン」の”もっとむずかしい”が無事クリアー。今日はDrが来られるとのこと。今日は自主トレにいけるのだろうか?昨日はリハビリに行こうとエレベーターに乗った瞬間に気分不良の為中止。今朝は寝てないにもかからわず体調は良い。ただ下半身が冷水に浸かっているようにひんやりじんじんしている。痛みは無い。朝検尿、採血。インターネット年賀状が届いた。相変わらずNiftyからのE-mailは届かない。何処に問題があるのだろう。前胸部の痛みも大したこと無い。だんだん物が充実してきているが、それとは反比例してやることが無くなってきている様な気がする。

1997年 1月 4日 土曜日2:07 PM

弟は明日愛媛に戻るという。昼に着替えを持ってきてくれた。昼食はスパゲッティ。食欲も上々。さっき婦長が新年の挨拶に回ってきた。年賀状を持ってきてくれた。嬉しいことにワンダーフォーゲル部から病院宛に年賀状が届いた。後どれぐらい届くだろうか。E-mailでの返事はまだ一つも無い。今日もリハビリは行くのを忘れている様な気がする。明日は日曜日。月曜から本格復帰かな?

1997年 1月 4日 土曜日11:35 PM

七夕まで後半年。それまでに少なくとも病院生活からは解放されたい。リハビリも根性いれてやらねば。前に進むしかない。でないと何も変わらない。このままで終わりたくない。まだ起きているよりベットに横になっている方が楽。身体の苛め加減がまだまだ足りない。

1997年 1月 5日 日曜日2:28 PM

こうちゃんよりTEL。「お互い今後の予定が立たない。」と言い合う。弟が来て帰っていった。今日愛媛に。今年の正月は世話になった。ありがとう。この体調だと明日はリハビリに行けそう。結局正月は膀胱炎?のお陰でうんうん唸っている内に終わってしまった。明日着く郵便物が楽しみ。

1997年 1月 6日 月曜日7:50 AM

昨日夕方、母来院。体中痛くて、「何か病気?」と不安な日々を送っていたら、弟曰く、「車椅子担いだだろ。」と原因究明され安堵とのこと。ホテルに食事に行ったとき、そういえば一人で車椅子を車に入れようとした人がいた。因みに病院の車椅子は23.9kgある。6kgの鉄亜鈴が持てない人がそんなことすればどうなるかは明らか。正月も終わりまたリハビリの日々が始まる。

1997年 1月 6日 月曜日8:46 PM

リハビリ後、セブンイレブンまで。C-400Lで何枚か撮影。弟は無事FAXが付いたらしい。早速FAXを送る。久しぶりのリハビリは大体順調に本日は終了。年賀状はやはり何人かはE-mailアドレスを書いてあった。やはりみんな帰阪の次期を知りたがるが、私が一番知りたいことでもある。

1997年 1月 7日 火曜日0:30 AM

久しぶりのリハビリ=運動は心地よい。お陰で眠い。

1997年 1月 7日 火曜日8:30 PM

今日は七草粥ならぬ七草ご飯がでた。はっきり言って不味い。

1997年 1月 8日 水曜日9:15 PM

正月が水曜日だったので、2週間ぶりの入浴。さすがに気分がよい。昨日右鎖骨部の糸はDrに抜糸して貰った。今日はリハビリ後夕食が旨かった。お陰で久しぶりに部屋で自主トレに励んだ。明日が恐いが。導尿をちゃんと自己管理するためにいちいち目覚ましをセットしているのだがちゃんと鳴ってくれない。新しい置き時計が要りそう。お尻の褥創もほぼ良いようで、そろそろトランスファーの訓練再開出来そう。

1997年 1月 9日 木曜日5:30 PM

バスケットボールのキャッチボールもかなり早く且つ、遠くに投げられるようになった。上体の安定性も増してきたように思う。理学療法で今日は病院の坂を登ってみる。やはりきつい。だが休み休みだが登れる。セブンイレブンに行く。さすがに正月後の為、雑誌の棚には殆ど何もない。正月用の物も大半が消え失せている。四川風肉まん120円を買って食べてみる。トウバンジャンがよく効いていてなかなか美味しい。トランスファーの訓練はお尻の褥創が完全に治るまでお預け。自主トレしっかりしなければ。やはりリハビリ開始がずれた分だけ左上肢の力が右に比べて弱い。坂を登るときもどうしても左に曲がろうとする。骨折部に痛みは無いが、バスケットボールのキャッチボールをすると左で受けると少し響く。痛くはないが。母はポットを二つ持ってくることに。一日2リットル程度飲水する為。1リットルのポットが一日二つ要ることになる。これで病院の不味いお茶を飲まなくてよくなる。外は寒い。さすがにリハビリの格好のまま外出すると、手がかじかんでしまう。そうそう外出は出来そうにない。

1997年 1月 9日 木曜日8:24 PM

正月はテレビも見る物が殆ど無かった。ノートを見ると見事に正月三が日熱発している。これからは夕食後自主トレをする事にしよう。なんかこの頃忙しいような気がする。6:00の導尿後Niftyにアクセス。最近未読の発言が溜まる一方。8:00の食事後は未読の発言のチェック。以後10:30の導尿の前後はゲームボーイPocketで風来のシレンを。も一つ暇なら、ブッダでも読む。12:00の昼食後はすぐ13:00の導尿後、13:30にはリハビリに。16:00前にはリハビリ終了。時間があれば、セブンイレブンまで。でなければ売店まで。17:00までにベットに戻り、導尿。夕食までの数十分が自由時間。今日は事務処理で終わってしまった。春には何処に行くのだろうか?

1997年 1月 10日 金曜日5:06 PM

今日は職場の元同僚より年賀状が届いた。以前貰った千羽鶴の1/3を折ってくれたとのこと。自筆の手紙がこんなにありがたい物とは。今度筆ペンでも買ってこよう。理学療法は午前中3kgのメディシンボールでキャッチボール。その後でバスケットボールのキャッチボールをすると、ものすごく楽であった。ただ、気を付けないと手首を痛めそうだ。今日はセブンイレブンには行かず。明日、行こうと思っている。明日は午前中にリハビリ予定。Niftyで出来ること色々今月はやってみようと思う。インターネットはどうもこの通信環境ではいまいち。E-mail年賀状は届いただろうか?リハビリを自主トレも含めてどんどんやると、自分の時間がどんどん無くなっていく。これがここで一番必要な事だとは解ってはいるのだが。年賀状には「いつ帰阪するのか?」といった文章が一番多かった気がする。もうすぐ夕飯。今日は母は何を持ってきてくれるのか。後、この病室に置くとしたら、何が必要かな?昨日の自主トレのせいか身体が重い。

1997年 1月 11日 土曜日8:19 AM

今日は鏡開き。さてどうしたものか。

1997年 1月 11日 土曜日2:47 PM

友人来院。ちゃんとC-400Lで記念撮影も撮った。今日はいい日だ。

1997年 1月 11日 土曜日8:11 PM

メディシンボールを50回。大分と疲れた。明日は母と昼食をとりに行くことに。何が食べれるか楽しみ。新年になったことだし、今後の予定も真剣に考える次期が来たのかもしれない。今月中に何らかの決断が必要か?

1997年 1月 12日 日曜日9:15 PM

今日は昼食をパスして「あさみのる」にて外食。味はまあまあ。それよりも隣の北熊ラーメンが食べたいが、入口がバリアになっていて入れない。夕食をパスしようとしたら、母が以後外食はしないと脅す。夕食後、友人よりTELあり。やはりE-mailアドレスが違っていた。早速聞いた正しいアドレスでE-mailを出す。今度は無事着くだろうか?Netscape Navigator 2.02 の使い方も少しづつ憶えつつある。

1997年 1月 13日 月曜日8:36 AM

E-mailは無事着いた。ちゃんと返事も来た。よかったよかった。

1997年 1月 13日 月曜日5:24 PM

今日はAM,理学療法。懸垂の時に左前腕にびりびりとくる。午後の作業療法でもハンドグリップで左にあまり力が入らない。念のため、今日はメディシンボールは止めて500gのリストバンドを巻いてバスケットボールのキャッチボール。これが以外と疲れる。まだ少し左前腕がびりびりする。痛みは無い。Drが右前胸部の痛みについて部屋まで確認しにきた。念のため右肋骨X-Pの予定とする。障害の境界域に痛みが走る。たまらん。どうも昨日、今日と尿量が多いような気がする。一回導尿量が500cc以上が多いような気がする。パソコンとゲームボーイPocketばっかり触っているのでブッダがなかなか読み進まない。今日は何とか4巻目を読み終えよう。目覚ましはやっぱりアバウト。買い換えた方がよいかも?一月も早、半分が過ぎ去ろうとしている。ぐずぐずしている時間がだんだん無くなってきた。今必要なのはリハビリに対する気力。でもどうやって?

1997年 1月 13日 月曜日7:09 PM

昨日の続きで今後カロリーの高い食べ物の配給は無くなるそう。会う看護婦みんな最近私が太ったと言うからだそうだ。そういえば最近体重測定していない。今日は握力測定。前回とあまり変化無し。「そろそろ40kg台になってなければ」と作業療法士は言う。今日は暑い。

1997年 1月 14日 火曜日5:06 PM

今日はリハビリ中に平行棒で私の向かいの人が痙攣を起こして運ばれていった。聞くところによるとこんな事は年に数回あるのだそうだ。リハビリは左前腕を庇いながら。明日は成人の日。又、入浴日が祝日だ。

1997年 1月 15日 水曜日8:08 AM

母は眠いのかさっさと帰った。ちらっと外を見ると、濃い霧で全然見えない。今日は成人の日。今の自分はDuo2300cでNiftyで通信と買い物を、インターネットを楽しみ、ゲームボーイPocketで暇を潰して、MD,CD,カセットで音楽を時たま楽しみ、後はTVをみてるだけ。時折友人達からのTELがあるくらい。さて今日は何をするか?

1997年 1月 15日 水曜日8:37 PM

母に連れられて明倫堂まで。ついでに隣のショッピングセンターによった。サンコーに比べると通路が広く、車椅子で移動しやすい。行きは川沿いに、帰りは国道沿いに。帰りにサンコーにより少々買い物をする。外は以外と暖かく、過ごしやすい一日だった。サンコーで8kgの鉄亜鈴を見つけた。購入を母に頼んでおく。重いので車で買いに行くとのこと。MDを沢山買い込んだはいいが、実はダビングするものが無いことに気づく。ブッダはなんと12巻まであった。明倫堂で見つけて早速足りない分を買い足す。今日は結構体調はよかった。

1997年 1月 16日 木曜日9:19 PM

So-netにオンラインサインアップで登録した。これで晴れてインターネット環境が整った事になる。

1997年 1月 17日 金曜日5:06 PM

リハビリ中に手が止まる事が最近増えた。まずいまずい。セブンイレブンへはどうしても登りは誰かの助けが入ってしまう。この頃一人で登り切れたことがない。今日は下った所で溝のセメントの穴に見事に前輪がはまりこんでしまった。気を付けないと。理学療法士は腰を後ろに浮かせろというが、果たして僕の障害レベルで可能な事なのだろうか?Niftyの会議室もかなり絞ってダウンロードしないと。アクセスも5分以内を目指している。

1997年 1月 17日 金曜日8:27 PM

1996/7/12私はここ熊本に来た。後六ヶ月を切った。そして一年が立つのだ。神戸の震災が起こって今月で丸二年だそうだ。

1997年 1月 19日 日曜日7:32 AM

二年前の1/17は神戸震災の日。今日はあまり書くことが無い。何も考えたくない。昨日の文章を少し読み直すと、文章になっていない。どうも僕は文章を書く才能が無いようだ。ここにきて半年。弟と母の無理のお陰で物には不自由しなくなってきた。入院患者としてはだが。大阪に居たときからそうだったが、物には何か足りない物を感じていた。いつも何か飢えていたのを憶えている。今日は日曜日。外は寒いので外出は不可と母は言う。では何をして過ごせばいいのか。インターネットもあんまり関心が無い。アクセススピードが遅い割には手に入る情報の密度が少なすぎる。まだまだ的確な情報検索が下手なのだろう。今日はNiftyの新しいフォーラムでも探検してみるか。いくつか候補はあるし。

1997年 1月 20日 月曜日0:16 AM

初めてセブンイレブンまで助け無しにたどり着いた。休み休みであったが、割と楽にたどり着いた。暇なので本館の病棟めぐり。手術室の前まで行ったが車椅子ではさすがに入れず。8病棟でC-400Lで撮影会。そこで「写真下さい。」と言われたが、フォトプリンターが無い。言われると突然欲しくなってきた。インターネットで検索するがうまく情報収集出来ない。母は日曜日でも私と長時間一緒にいようとはしない。ここの入院予定は実は3月一杯。その後はどうするのか全く主治医から話は無い。未だ車椅子ベット間の移動が満足に出来ない。車などいつになるやら。胸の傷が今日はときどき痛む。

1997年 1月 20日 月曜日11:42 PM

リハビリは全然身が入らなかった。何も考えなければよいのに。So-netから登録の案内がもう着いた。最近私がセブンイレブンに一人で行っていることは病棟では周知の事実となっているようだ。今日は書くことが無い。

1997年 1月 22日 水曜日4:14 PM

昨日の回診でトランスファーの許可が出たので、今日からトランスファーの訓練開始。予想以上に腰が持ち上がるのでびっくり。ベットの乗り降りも無難にこなせる。やはりプッシュアップの成果が出ているのだろう。「今日は寒いので外出しないように。」と看護助手さんがいうので外出はせず。TVでは全国で雪のニュースを流していた。どうも入浴した日は調子がよい気がする。最近、5人に4人は僕のお腹を見て太ったと言う。でも5人に1人は痩せた、と言う。今年に入ってから体重測定をしていないので判らないが、僕は痩せている方にかける。作業療法訓練中に多分C6レベルと思われる若い男性が僕の訓練をじっと見ているのに気づいた。声をかけてよいのか判断に苦しむ。「ブッダ」をやっと読み終えた。マンガが尽きた。小説でも読むか?

1997年 1月 22日 水曜日8:50 PM

鏡を見ながら筋トレをしているとどうも右と左の上肢の太さが違うように見える。実際測ってみると、右前腕27cm,左-1.5cm,右上腕30cm,左-1.5cmと前腕、上腕ともに右が1.5cm程太いことが判明した。母はこれから食料の配給は止めるとのこと。漬け物類と果物少々のみにするとのこと。「当分ダイエットしなさい。」と。トランスファーの訓練が本格化するので筋トレは今後夕食後にする事にしよう。これで一日の何時間かが潰せる。最近の母の話は同じ話が増えてきた。もう話すネタが無くなってきたか?明日も寒ければ外出は控えよう。買い物は金曜日でいい。今週の土日はどうやって過ごすか。

1997年 1月 24日 金曜日7:44 AM

朝から雨が降っている。昨日、母持参の地鶏のたたきはなかなか。看護婦に”今日は体重測りましょう。”と言われた。さて結果は?

1997年 1月 24日 金曜日6:56 PM

体重測定の結果。車椅子が23.9kg。車椅子込みの体重91.0kg差し引き67.1kg明らかに体重増加。事故前が68kg(乾燥重量で!)だったので以前に戻ったというべきか。単に太っただけなのか?看護婦は最近「でぶった。」「ブタになった。」とゆうようになった。今日は作業療法で起きあがりの新しい訓練をやってみたら以外にきつい。やはり筋力がまだまだ弱いのだと実感。雨のお陰で外出不可。TVも別に見る物もないし、自主トレでもするか?この身体で障害保険になど入れるのだろうか?とりあえずまだ治療中の身。あと1週間で2月。一応約束の3月いっぱいまで2ヶ月切る。リハビリはまだまだ終わりそうにない。追い出されるのかな?どうもこの調子だとこのままおいてくれそうな気配。Drからはなんの連絡も無い。肩の筋力を鍛え上げれば起きあがりも目途がつきそうだ。今日は寒かった。外はもっと寒いらしい。クラリスワークス4.0が着いた。でもインストールする気にもなれない。ここ数日はNiftyのアクセスをチェックするだけが楽しみになっている。インターネットもNiftyでチェックしたURLを見に行くだけの道具になっている。ようするに情報がないとインターネットは面白く無い。

1997年 1月 25日 土曜日8:41 AM

外は霧。視界はゼロ。出来れば外出したい。

1997年 1月 27日 月曜日1:16 PM

昨日は看護婦から導尿は自分で管理しろと怒られた。今日は2週間3kg減量の競争を約束してしまった。「プリクラまだ?」と聞かれた。期待しているという。早くプリンタを購入しないと。

1997年 1月 28日 火曜日8:01 PM

本日初めて、理学療法でローホー無し、手すり片方無し、ストッパー片方無し、介助つきではあるが、ベット車椅子間の横移動に挑戦。腰が持ち上がらないが、何とか移動出来た。作業療法でのベット車椅子間はもう問題ない。起きあがりの訓練がだんだんハードに。リハビリ後婦長と今後の話を少々。最終的には大阪に帰りたい。プライベートな内容はここに来てから、一度もメディカルスタッフに話してはいない。やっとベット上でのリハビリにも習慣性、持続性が出来てきたようだ。最近、作業療法の時に身鏡を見ながら筋トレするのだが、明らかに上肢の筋腹がましているのが見て取れるようになった。どんどん物を捨てて身軽になっておかないと。必要な物は最小限に。看護婦は私の以前の写真をみてきゃーきゃー言っていた。もう4日間外出していない。といっても今日も雨で不可能だったが。明後日、金曜日は晴れて欲しい。1月もあと3日。来週は節分。手帳も整理がついてやっと新しいのに変わった。今年はこの手帳に一体何が書かれるのだろうか。母が新聞を毎日持ってきてくれるお陰でTVもあまり余分に見ることも少なくなった。前胸部の痛みも相変わらず。動かせる背筋を鍛えている為、背筋が張っているのがよく判る。ケースワーカーは来月中には車椅子が来るとのこと。因みにどうも僕の障害部位をTh7位だと思っていたらしい、のがエレベーターに同上したときの僕への質問で判った。以外に低位の障害に見られる程に回復してきた証拠かな?と思ったりする。本の購入も今後最小限にする事に決めた。手元にはまだまだ読む本がいっぱいあるし、そろそろ、その段階ではなくなりつつあるからだ。明日は入浴。排便は今日だったし、少しはゆっくり出来るかな?

1997年 1月 30日 木曜日9:48 AM

昨日、セブンイレブンに行って、国道の向こうに明倫堂が見えたので行こうとしたら歩道から前輪が落下。身動きできなくなった。通りかかった人が引っ張ってくれなければどうしようもなかった。一人で本屋まで行くのはかなり危険。プッシュアップの補助道具になる物がないか作業療法士と話をすると、サンコーでパイプを自分で加工すると可能とのお話。こんどサンコーに行ったら、是非探してみよう。昨日の晩痛みと不安で唸ったせいか朝から尿量がダウンしている。飲水は決められた量確保しているのだが。それとも室温が高すぎるか?フォトプリンターをそろそろ決めなくては。インターネットもリンク集からあっちこっちへ飛ぶのがなかなか楽しい。検索エンジンではなかなかローカルなwebには飛んでいかない。特に特殊な個人のホームページはやっぱりそういう情報収集が必要。

1997年 1月 31日 金曜日0:24 AM

落ちつかないので「パラサイトイブ」でも読むことにする。HTMLの扱い方も徐々にだが判ってきた。1月も終わり。

1997年 1月 31日 金曜日8:31 AM

外は真っ白。早朝から雪。朝方には雨に。掃除のおばさんによると数センチ積もったとのこと。昨晩は深夜にロキソニンを頓服で出されたが、飲まずに朝を迎えた。外の状況がこれでは外出は不可。今日は転倒して骨折する人が多いだろう。間食を止めて数日立つが、脂汗は随分出る。室温を上げて、発汗を促す。

1997年 1月 31日 金曜日10:52 AM

弟が買ってくれたMDの保証書から熊本のベスト電気のTELを調べてTEL。配達、集金出来るのでデジタルプリンターを注文。ケーブルはプリンター用を流用出来るとのこと。シール用紙も注文。これでプリクラもどきが出来る。送り先を母にしたので、いっとかないと。弟に頼まずに済んだ。よかった。

1997年 2月 1日 土曜日7:51 PM

ここでは、節分の日は北北西に向かって寿司をかぶるのが習わしとのこと。セブンイレブンでかぶり寿司の予約を今日まで取っていた。

1997年 2月 2日 日曜日8:53 AM

朝から雨。今日は外出不可。室温は20℃以下にしないように注意。尿量は安定している。明日は節分。一応豆は買ってある。でも何処に蒔いたらいいのだろう。この文章を始めて、タッチタイピングがかなり早くなった。インターネット三昧の一日になりそう。

1997年 2月 3日 月曜日10:54 AM

朝は雨。霧。昼前には晴れた。今日は節分。セブンイレブンで買った豆を蒔こうと思ったら、誰が片づけるのか判らず蒔くところが無い。ベランダは簀の子で下に落ちる。部屋は掃除のおばちゃんに迷惑かかる。

1997年 2月 4日 火曜日9:01 AM

今日は立春、明日は札幌の雪祭り、バレンタインデーまであと10日。朝から晴れている。食事制限を始めて1週間が過ぎた。さて体重は何キロ減ったのだろうか。脂汗はまだ十分出る。今朝は冷え込んでいるようでいくらエアコンの設定温度を上げても19℃以上にならない。日も照ってきたのでこれから上がって来るのだろう。プリンターは午前中に届くはず。楽しみ。だがプリントする写真があまり無い。当分は自分と病棟の看護婦のプリクラごっこになるか。

1997年 2月 4日 火曜日8:51 PM

無事NV-MPC3が着いた。早速テストプリント。元画像があまりよくないためか、いまいち。デジカメの画像を切り取ってシールプリント。これは結構使える。16分割の出力ならもっと綺麗になると思われる。ただ紙とインクをストックしとかないとすぐになくなると思う。まあ、とりあえず合格点。

1997年 2月 7日 金曜日10:22 PM

力が全然出ない。理学療法,作業療法共に開店休業状態の一日。清拭の時僕が甘えていると言う。多分当たり。でもどうしろというのだろう。背部、前胸部が痛い。右掌底がピリピリと痛む。

1997年 2月 8日 土曜日8:32 PM

リハビリ行き損ねた。昼食後、散髪。短くしていいといったらスポーツ刈りになってしまった。病棟に戻ると皆髪型をみて笑っていた。少し寒いが、外出する。2週間ぶりか?セブンイレブンの前の信号を渡って、サンコーの裏に回る。全部下り。結局サンコーの裏にはエレベーターは無く、1階まで上がらなくてはならなかった。作業療法士が言っていた、パイプ(イレクター)と継ぎ手一式、パイプカッターを買う。これで補助器具の自作が出来る。ついでに強化発砲スチロール製とコルク製のブロックを購入。プッシュアップの補助器具の代わり。8kgの鉄亜鈴は手押し車のいいのがなく今回は見送り。雨がぱらぱら降り出したが、明倫堂で本、雑誌を購入。帰りは国道沿いに下った。何とか17:00前に病棟にたどり着いた。そろそろ甘えている時期も終わり。結局、10:00,15:00の飲水は今日は忘れた。ここ数日、痙性が強く、障害部位より下部の背筋群が張っていて身体がこちこちでうまくうごけない。プッシュアップも力が入りにくい。月曜日にはもとに戻るだろうか?明日は補助器具の自作。継ぎ手が緩く、糊がいるようだが、紙でも挟むとする。急いで病棟に戻ったのでセブンイレブンに行くのを忘れた。

1997年 2月 9日 日曜日7:46 PM

天気がよいので母から外出しようと言ってきた。裏の川沿いにヒロセの前まで行ったが、最後の国道の手前の坂が未舗装の上えらく急でさすがに後ろの車の男性が手助けしてくれた。ヒロセは生鮮食料品がなかなかよい割には高くない。帰りはヒロセの裏からずーっと行くと国道を2回横断しただけであとは全部裏道で行き帰り出来た。坂以外は結構自分で今日は漕いだ。ホンダTODAYの乗り降りの実験。枕が二つあれば可能なことを証明。明日は車の車検なので明後日建国記念日から晴れていれば訓練することにする。うまくすれば来週の週末には車で外出出来るかもしれない。今日から尿量は自分で測ってくれとのこと。目分量だがしょうがない。後頭部の禿をC-400Lで撮影したらマクロモードにし損ねてピンぼけ。

1997年 2月 9日 日曜日8:45:14 PM

時間はかかるが結構車椅子で長い時間漕げるようになってきたような気がする。雑誌でインターネットのURLを色々調べる。

1997年 2月 13日 木曜日7:09 AM

夜中にぷっつんきて2/11は散々。食事も飲水も一切取らなかったら、夕方にはがくっと身体にきた。母がきたので夕食だけはとった。尿は一人前に出た。マジックハンドもとうとう3つ目になってしまった。建国記念日はこうして終わった。2/12飲水、食事をまともに取ったにもかからわず、入浴は問題なかったのだが、午後からのリハビリはろくに平行棒の運動も出来ないまま、ベットに移ったら、前胸部の痛みと悪寒の為ストレッチャーで病室に逆戻り。ボルタレン坐薬を入れて貰い、電気毛布をフルパワーにしてなんとかしのいだ。夕方までお陰でぐっすり寝た。電気毛布のお陰で夕方には脱水状態になったが、多めの飲水で落ちついた、出された夕食はとてもまともに食べられなかったが、母が北熊(ほくゆうと読む!)ラーメンから豚骨ラーメンを取ってきてくれた。美味しかったが、ラードが強くて全部は食べきれなかった。夜中もボルタレン坐薬の使用で何とか朝までもった。体位変換の時間毎に目が醒めたが、とにかく朝まで眠れた。夢は見なかった。2/13朝。いつも35℃位の6:00の検温が37.2℃。明らかに発熱。頭部に鈍重感あり。夕方から約700ccのジュースを飲んだにもかからわず、尿量は増えなかった。朝まで発汗は多かった。看護婦が朝には着替えさせてくれた。先週からまともにリハビリ出来ていない。今日は出来るだろうか?気力が萎えてしまったような気がしてきた。これからどうしよう。前向きに生きないと。

1997年 2月 14日 金曜日10:17 PM

朝食も随分食べた。昼食は半分以上食べた。リハビリもなんとかいけた。以前の半分ぐらいしか出来なかったが。前胸部の痛みはあるが、自制内。気力とスタミナががくっと落ちた。車椅子漕ぐのが辛い。現時点で何とかボルタレン坐薬無しでいれる。今日はバレンタインデー。驚いたことに昼食にチョコが二つ付いてきた。夕食にはなんと刺身が出た。ここにきて始めて生魚が食卓に上ったようなきがする。ホワイトデーには何が出るのかな?エアコンのエアフィルターの掃除に始めてきてくれた。そしたら、28℃の設定でやっと18℃くらいだったのが扇風機も使わず、あっというまに室温が23℃を超えた。これで凍えずに済む。

1997年 2月 14日 金曜日11:28 PM

軽い前胸部痛がある為痛みを訴えると看護婦が日付が変わる前にとウイスキーチョコレートをくれた久しぶりのアルコールの味。旨い。ホワイトデーにはウイスキークッキー?でも?ホットパックか、ロキソニンか、はたまたウイスキーチョコが効いたのか一応治まっている。

1997年 2月 15日 土曜日8:41 AM

朝食まあまあ。6:00の導尿時に亀頭の先端より膿?らしき物を認める。やはり尿道炎があるのか?体調は昨日より更に良い。今日のリハビリはもっとましに出来るか?作業療法士がいないので理学療法士に今日はお願いする。結局室温が下がらなかったのが一番効いたのか、痛みは出なかった。今日の体調ならセブンイレブンぐらいなら行けるだろうか?坐位で入力中だが、別に何とも無い。午後から車椅子、車間の練習でもしてみるか?病室内での自主トレはここ1週間全然出来ていない。今週はどうしてもTVを見ている時間が長くなっている。こういう傾向はだいたい何もする事が無いときにおきるのであまり良いことではない。インターネットもネットサーフィンも飽きてきたかな?やはり通信の妙はE-mail。三つ目のマジックハンド。退院したあとはちゃんとしたのを買わないといけないか?強度にちょっと問題があるような気がする。

1997年 2月 20日 木曜日9:51 AM

弟より荷物着く。やっとゲームボーイウォーズが届いた。なんか最近本を読まなくなった。車椅子がまだ来ない。

1997年 2月 21日 金曜日8:43 AM

作業療法士と相談の上車椅子を汎用の物に変更。自前の車椅子が来るまでの暫定措置。問題は後輪の軸受けが15cm近くも前進するのでセブンイレブンへの坂が自力で登れるかどうか不安。

1997年 2月 22日 土曜日8:40 AM

朝からカーテンを開けるようにすると以外と雀がよくベランダにきているのに気づく。昨夜は21:00から延々寝てしまった。リハビリを体調が良いので調子にのってやりすぎたか?確かに朝から上肢に筋肉痛が残っている。天気は良いので昼から母と同伴でセブンイレブンの坂に挑戦してみるつもり。車椅子で行ける近所にレンタルCDショップと中古のゲームショップが欲しい。車に乗れるようになれば、母はパソコンショップに連れていってくれると言う。車の乗り降りの練習をしてみようかと思う。昨日は変更になった車椅子でキャスター挙げの練習。後方に転倒時に身体を捻って受け身を取る練習、最悪の場合頭部を守る練習をその内するとのこと。少しづつ安心したのか雀がベランダをちょろちょろしている。パンは崩して与えないと食べにくいようだ。ここ二三日濃縮尿で尿量が減っている。発汗が多い様にも感じる。悪い徴候ではないと思うが。雀がしきりにベランダの手すりの上で囀っている。昨日は坐位を取っていたら近づかなかったのに今日は座っていても恐る恐るパンくずを食べている。びくびくしているのがよくわかる。体力研究所の車椅子のままでの体重測定器が故障中なので清雅苑に一人で出かけて体重測定。減量の賭をしたので。目標は3kg。結果は2kg減で65kgであった。後はゆっくり時間をかけて目標62kgを目指そう。清雅苑は昼食時に行ったのだが、エレベーターはえらく小さくて、車椅子で乗りにくい。食事は見た所まあまあの様だった。

1997年 2月 22日 土曜日8:12 PM

13:00の導尿後、早速母のTODAYに乗る。車椅子と車の間に枕とクッションを置き、そこに一旦降りてから無事乗り込むことが出来た。今日は熊本市内巡り。さすがに車椅子がまだ重く、乗り込む時も通りかかった人に乗せて貰った。時間がそんなに無い為、車から降りることなくセブンイレブンまで帰って来た。店員に車椅子を降ろして貰い、今度は降りる方にチャレンジしたら車椅子の固定が甘く、腰が落ち込んでしまった。別にそんなに大したことでないのに母はパニックに陥り、全然私の言うことが聞こえない様子だった。お客さんに結局引き上げて貰って事なきを得た。セブンイレブンの坂は母の介助付で無事登り切れたが、やっぱり一人では後方への転倒が不安。案の定病院の入口の坂がとても不安で一人でなかなか登れず、見かねたタクシーの運ちゃんに押して貰う羽目に。降りるのは良いが、登るにはもう少し訓練が必要なようだ。当分ウイークディのリハビリ後セブンイレブンに行くのは幾分危険が伴うと考えた方が良いようだ。この車椅子に変わってまだ三日目。慣れるのはこれからこれから。昨日のリハビリが随分響いて筋肉痛はまだとれない。明日は無理しないことにしよう。阿蘇を車で見に行って、病院に帰ってくるだけにしておこう。初めて見た熊本市内はとても田舎で寂れた感じがした。とにかく大阪と違って、道路沿いに何も無い。大きな本屋は市内を回っている時に全然見かけなかった。レンタルCDショップも大きなのは無かった。だけどマクドナルドだけは何処でも見かけた。コンビニはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート全部見かけた。ケンタッキーも何件かあった。物を買うには、鶴屋か岩田屋に行かないといけないらしい。後は商店街のなかの様子。とにかく無事に一人で車の乗り降りが出来るまでお預け。もっともっと筋力が必要な事がよく判った一日であった。明日は是非、C-400Lを持っていこうと思う。出かける根性があればだが。IBMからB5サイズのMACは当分でそうもない。Duo2300cを買っておいて良かった。あと一週間で3月。注文した車椅子は本当に今月中に来るのだろうか?本当の車椅子訓練はそれから始まるというのに。母は小さいポットには煎茶をいれてきた。ウーロン茶ばっかりだったので以外と新鮮に感じた。明日は排便の日。早めに出して貰おう。

1997年 2月 23日 日曜日5:08 PM

排便後、外出許可を急遽出して、外出。救急入口で無難に助手席に乗り込む。昨日の一件があるので、車椅子は預けていく。円座を取りに行ったりして、結局病院を出たのは11;30過ぎであった。387号線から菊池ハイラインへ12:30 ドライブインで昼食。導尿、210cc。体温36.1℃。水分摂取300cc。大観坊までの展望台で休憩。イカ焼きとトウキビが各200円なり、安い。大観望では停まっただけで早々と出発。景色は晴れだが、霞が強く、阿蘇は雪景色だがいまいち。57号線から帰宅。途中、シートをリクライニングにして小一時間走行中寝る。大津で休息。肥後牛の串焼きを購入。あさみのるのさいころステーキよりずっといい味。焼いている兄ちゃんの家でつくった牛とのこと。ソーセージは夕食用に取っておく。57号線から熊本城までの道のりは道沿いに色々あり、今度行ってみたい店が何軒かあった。病院ではスタッフに無事車椅子に降ろして貰った。ついでに石焼き芋屋が通りかかったので購入。ベットに戻ったのは16:50丁度良い時間。17:00の導尿に間に合った。半日車に乗ったままだったが、そんなに疲労感は無い。今晩は良く眠れるかな?早く無難に一人で車から降りれるようにならなければ。母はコーナーと急ブレーキで私の身体がつんのめるのが恐いのかしきりに気にして走っていた。雨が降らなければ来週も外出出来るだろうか?自前の車椅子が楽しみになってきた。ベランダを見ると、朝蒔いたパンくずはきれいさっぱり消え失せていた。肥後牛の串焼き2本は以外と腹にこたえる。まだ満腹感がある。C-400Lに電池をいれるのを忘れて、今日は使い物にならなかった。今度の外出には気を付けよう。

1997年 2月 24日 月曜日9:15 AM

昨日の昼間からだが、何故か右肘が痛い。湿布しても全然変化無し。朝食は何とかみそ汁ぶっかけご飯にしてご飯は詰め込んだが、おかずはパス。さすがに一寸身体がだるい。今日もいい天気。雀は一寸顔を出したが、今は警戒中なのかベランダにいない。母は朝から病院に来て、保険証と身体障害者手帳をもってこれから市役所に行くとのこと。書いている間に雀がどんどんベランダに。セブンイレブンの牛乳パンは美味しいのだろうか?1cm位のかけらはどっかに持っていってしまう。前胸部の痛みの方は以前と違って、ずきんずきんではなくなってきた。

1997年 2月 24日 月曜日4:27 PM

午前中作業療法であることをすっかり忘れていた。リハビリはまあまあ。終了後セブンイレブンへ一人で。前傾姿勢をしっかりとれば、後方への転倒の心配は全然無かった。重量が軽くなった分、随分と登りは楽。リハビリで疲れていたりするとさすがにベット車椅子間がかなり開いているせいで腰がずり落ちそうになる。移動に思い切りが必要。今日は本当に良い天気。はっきりいって暑い。わさびマヨネーズのUFOを買った。今度隙を見て食べようと思う。

1997年 2月 26日 水曜日8:56 AM

夜中にばちゃばちゃ音がすると思ったら、外は土砂降り。早朝Niftyにアクセスしたらメンテナンスの時間だった。ゲームボーイPocketとゲームボーイを交互に使うというテクニックを現在駆使している。

1997年 2月 27日 木曜日0:44 PM

昨日の雨がいけなかったのか、それとも古くて臭っていたのが不味かったのか、一向に雀がパンを食べてくれない。セブンイレブンで新しい牛乳パンを購入。昨日から今後作業療法は午前中にすることに。明日で2月も終わりだが、車椅子は来ない。セブンイレブンの店長は最近僕が坂を上がっているのを見ると、黙って入口のドアを開けてくれるようになった。確かに昨日今日と暖かいというよりはっきり言って暑い。昼食のそばが明らかにのびていて食べるに値しないようだったので看護助手さんに言ってUFOわさびマヨネーズソースを作って貰った。やっぱり普通のやきそばの方が旨いと思う。バソキヤ3を買ったので今度試食しよう。新しいパンを蒔いたのだがなかなか雀が食べてくれない。ベランダには来てくれているのだが。

1997年 2月 28日 金曜日8:36 AM

雀が来てパン屑をくわえていった。蜜柑を食べた様子はない。昨晩はおむつを自分ではずそうとした。普通のおむつはすぐ外れたのだが、平おむつが尻の割れ目に挟まって、引っ張ったらバラバラになってしまった。体位交換も自分でトライ。何とか様にはなったがはっきり言って疲れた。ズボン、パンツを履くのも慣れてきた。これで更衣はベット上では一応全部出来た形になった。排便のコントロールだけがまだまだ。母に単四電池のニッカドを頼んだがちゃんと買って来れるだろうか?裸の写真を見ても性欲はあるのだが、ものが立たないので昂揚感は無い。あんまりみてると切なくなってくる。

1997年 2月 28日 金曜日4:15 PM

金曜日は薬剤師が薬を配って回る日。結構話し込んでしまった

1997年 3月 1日 土曜日9:43 AM

朝から土砂降り。現在あがったかな?お陰でパン屑はびしょびしょ。蜜柑はメジロがしっかり残りを平らげていった。自前の車椅子が来たら早速C-400Lで撮影してNV-MPC3で葉書を作ってみようと思う。昨日の理学療法ではTh8〜9レベルの脊損の方に車椅子の乗り降り、起きあがりの実演をしていただいた。腹筋が効いているのか、起きあがりは実にスムーズであまり参考にならなかったが、車椅子の乗り降りは良い勉強になった。とりあえずイメージは分かった。前腕が太く、聞くと車椅子バスケットをしているそうだ。

1997年 3月 1日 土曜日0:57 PM

作業療法がなかなかベットが空かないので前輪上げをやっていたらものの十数分で十数秒程度維持する事が出来るようになった。これは是非写真撮影する必要がある。びしょびしょのパン屑だがしっかり雀がつまんでいるさすがに全部は食べていかなかったが。昼食後セブンイレブンまでいってみるか。

1997年 3月 1日 土曜日10:51 PM

一時間少々でサンコー、ヒロセ、明倫堂に行ってきた。開拓したルートと軽い車椅子のお陰で漕ぐ力も随分持続する。明日は天草五橋に行こうということに。サンコーで車椅子に渡す板を購入。明日旨くいくかどうか。C-400Lで前輪上げの写真を撮影。今日は体位変換も無事問題なく出来た。

1997年 3月 2日 日曜日5:18 PM

天草五橋に行ってきた。天気は一寸どんよりした曇り。10:30の分の導尿を少し早めに済ませて外出許可をさっさと貰って車に乗り込んだが案の定出発は11:00前になった。昨日サンコーから350×900mmの板を使って乗り込んだが先週のお陰で大夫と慣れたので無難に乗り込んだ。3号線から266号線に入り、時計回りに57号線を通って戻ってくる予定にて出発。橋は普通の生活橋なのであまり見栄えのする物ではなかった。問題は車椅子で入れる飲食店が無く、散々探し回った挙げ句に女島(めしま)という小料理屋で昼食。板さんの包丁さばきはとても遅くどんな料理がでるかと思ったが、以外と焼き物揚げ物が旨いのでびっくり。食事中に46才の腰椎損傷の人が入ってきた。受傷後26年経つという。労災で施設に入っているとのこと。昨日の夜更かしがたたり、帰りはぐっすり。途中でたこ焼きを買ったがこれもなかなかいけた。帰路は結構流れていたが往路は何故か混んでいた。病棟に帰ると「混んでなかった?」と聞かれた。3号線はいつも混むのだそうだ。病院では板を使用して無事降りることが出来た。後問題は車椅子が重くて母には辛いことだが、自前の車椅子がくればこれも解決。ベットで下肢をチェックしたが、むくみは無かった。

1997年 3月 3日 月曜日0:20 PM

雛祭り。昼食にはひなあられがついた。ケースワーカーがすれ違いざまに「車椅子は15日頃」と言っていった。売店の前で車椅子で両足を揃えて押さえられる器具を見た。昨日車で下肢が左右に広がり、シフトレバーの邪魔になっていた。マジックテープでも買うか?昨日から下肢の痺れ感が久しぶりに続いている。気になる程度ではないが。昨日は良く寝た。前日に随分夜更かしをしたので当然か。どうも6:00の尿量がちょいと多い。24:00,21:00の飲水量を減らして、昼間10:00の量を増量することにする。

1997年 3月 3日 月曜日4:04 PM

理学療法では10kgの重りがあまりにも重くプッシュアップも肋木のぶら下がりもさすがに持ち上がらない。前輪上げは今日は少し前進する事が出来た。ケースワーカーの部屋に行って福祉機器のカタログを小一時間眺めてきた。なかなか面白かった。パラマウントベットはやはり出来がいい。昨日母は車に障害者のマークは無いのか?と言っていた。トイレ用の大きな車椅子の表示でもあれば代用できる筈。サンコーにマジックテープはあるだろうか?五匹の雀が時折来てはパン屑をつまんで行く。昨日置いておいたのはもう1/3位に減っている、今日も一日天気は良かった。インターネットもちょこちょこいろんなデータが集まり出している。パン屑はもう少し砕いてやらないと食べにくそうだ。午前に作業療法を済ます事にしてから午後の理学療法の後は一寸時間に余裕が出来るようになった。

1997年 3月 5日 水曜日3:56 PM

今日のリハビリでは前輪上げの状態で前進3m位出来た。一日いい天気。明日から理学療法の10kgの重りは無くなることに。最近は作業療法は一人で器具を準備して一人で大体こなしている。インターネットで車椅子の情報を入手。色々オプションが付けられるらしい。座面の下にとりあえず小物入れのポーチを設置するのは必要。昨日の採血では白血球9300でやっぱり亀頭から膿が出ていたのが原因と思われる。発熱は無い。握力は左右38kg前後。なかなか40kgの大台を越えない。

1997年 3月 6日 木曜日0:24 PM

ちゃんと皿の中からパン屑を食べている雀がいた。作業療法士から車椅子から車へのトランスファーの実演をして貰った。自前の車椅子が来たら早速試してみよう。

1997年 3月 6日 木曜日10:54 PM

明日は親父の一周忌。母は近くの神社で宮参りをしてくると言う。弟には明日は動くなと言ってあるそうだ。雨が降りそうと母が言っていた通り、外は土砂降り。土曜は晴れるかな?

1997年 3月 7日 金曜日7:18 AM

ゲームボーイウォーズのホワイトムーンをクリアーしたら、スペシャルマップが始まった。まだまだ当分楽しめそうだ。雀がしきりに餌を欲しがってさえずるので水浸しのトレイをほかして、新しいパン屑を置いたら、早速現れてつまんでいった。ここ数日、前胸部の痛みは落ちついている。ロキソニン、ホットパック共に未使用。雨でセブンイレブンには行けそうも無いので、週間少年マガジンを昼の内に売店で買っておかないと。

1997年 3月 7日 金曜日4:14 PM

作業療法後、晴れたのでセブンイレブンまで。この店はアルバイトがコロコロ変わるのか、よく棚の説明を新入りにしている風景に出くわす。理学療法で側転の練習を何回もやっていたら、気分が悪くなってしまった。窓のそばに置いたパン屑のトレイからちゃんと雀は食べてくれている。昨日車に乗るときに足を揃える固定具はないか尋ねたら、作ってくれるらしい。

1997年 3月 7日 金曜日9:42 PM

理学療法士が久しぶりに病室まで来た。足を揃える固定バンドを早くも作ってきてくれた。明日出かけるときに使おう。更に軽量タイプの車椅子を持ってきてくれた。病室でサイドからベットの乗り降りを試してみたが、肘掛けがかけるので、サイドからのトランスファーは必然。とにかく力が足らない。当分は現在の車椅子と併用でリハビリに使用する事に。丁度Drも病室にみえて、「まだまだ腕力が、身体に負けてる。」と。19:10親父の命が尽きた時間。母と居たが、何事も起きなかった。

1997年 3月 8日 土曜日9:20 PM

昼食はパスし、牛乳だけ飲み、12:30に早々に導尿を済まして外出。母は出る前に鶴屋にTELしておくとのこと。3回目なので板を使っての乗り込みも随分スムーズ。まだ一日目なのでアルミフレームの昨日からの車椅子は使わず。足の固定バンドの使用感も上々。昼食時の為か、鶴屋の駐車場は満車で駐車まで手間取った。フロアーは随分狭く、且つエレベーターへの誘導が不十分にもかからわず、エレベーターガールが4台全てにいる。2台が地下2階に行かないにもかからわず、地下2階へのエレベーターへの誘導が無い。何故か食品売場地下1階はフロアーの真ん中に階段が。一応スロープはあったが、何故こんな物があるのか?本屋は貧弱でお話にならなかった。明倫堂の方がずっとまし。メインのアーケードを通って、ベスト電気まで。とにかく高校生等若者の多いこと。げーせんもぷりくらの嵐で高校生が並んでいる。ベスト電気はMacハードは階段で2階、よって不可。ソフト館もファミコン中古等は2階階段で不可。中古CDもシングル中古が無く、蔦屋の大きな店舗を国道沿いに探すしか手がなさそう。ベスト電気に行く途中で眼鏡屋を発見。事故以来、予備のフレームの小さい眼鏡であったため、新規注文。視力は事故前と変化無しとのこと。出来上がる頃には母は12日頃から徳島に弟と戻っているため、多分届けてくれそうな感じ。一応出来上がったら病室まで連絡して貰うことに。シルバーグレイの艶消しは気に入った。駐車料金を安くあげるため、地下1階で3000円以上買い物。5時の導尿に一寸遅刻したが無事帰院。明日は何処にいこうか?夕食は買って帰った特大巻き寿司とカレイのフライで十分満腹に。パン屑はきれいに平らげられていた。新しいお盆に盛って出しておく。ふぐ皮のキムチは明日の朝食に。やっぱり道が平坦だと車椅子も随分押しやすかった。

1997年 3月 9日 日曜日8:08 PM

昨日も外出したので、今日は食事と買い物だけに。母は水俣のリハビリセンターまで行きたかったようだがどう考えても時間がかかりすぎる。軽い方の車椅子で試しに車に乗り込んでみる。母はどうも新しい事にトライするのを恐がる。板を使えば何てことはなかった。昨日見かけた本、CD屋に昼食前に入ってみる。玄関はスロープでOK。品揃えは明倫堂とはかなり違う。母も気に入った雑誌を見つけて買っていた。食事はNTTのそばの「山小屋」という店で。今度はディナーで来たい店。上熊本駅の月極駐車場で導尿後、時間もあるので、金峰山に。道はなかなかきれい。頂上近くの景色もなかなか良い。車の乗り降りをC-400Lで連続撮影。当分本には困りそうもない。タイヤがアルミだととにかく前進が楽。ROHOのお陰で上体の安定性はいまいちだが。腕力がとにかく足らない。

1997年 3月 10日 月曜日4:49 PM

リハビリ後トイレ移動を試してみる。ディルームの前のトイレは狭くて車椅子が転回出来ない。一番端のトイレで行う。前方アプローチで何とか便器に乗れた。当分は介助付きだが。

1997年 3月 11日 火曜日6:36 AM

昨夕から土砂降り。バレー部の仲間が見舞いに来てくれてトイレに自分でかけ込んで排便する夢をみた。うなされていたようで、深夜に着替えた。

1997年 3月 11日 火曜日11:01 PM

弟は風邪で寝込んでいるらしく母も体調がすぐれず、徳島行きは延期。前胸部が痛みかけたがまだ大丈夫。右下肢を叩くと、正座で痺れたようなじーんとした感覚がある。左下肢には認められない。丁度本日回診だったので、Drに報告すると、深部感覚が少しでもあると、褥創が出来にくいとのこと。母の持ってきたお盆では雀がパン屑を食べてくれないので変える。ある程度体力がつくとそれからはゆっくりあがるとのこと。当分地道な努力が必要らしい。土曜日には車椅子がくる。排便しようと思っていたら、トイレに行く前に出てしまった。とりあえず明後日再挑戦。

1997年 3月 12日 水曜日1:03 PM

ウイークディの一日。6:00起床。導尿、検温。200cc飲水。TVをつけて、ニュースをだらだら見る。Niftyにアクセス。オートパイロット。時折インターネットにアクセスしてE-mailのチェック。7:45頃に朝食が配膳されるまで、Niftyの今日の発言のチェック。暇なときはゲームボーイPocketで遊ぶ。ニッケル水素電池を交互に使っているため、乾電池が不要に。朝食、300ccの飲水。食後洗面しながら、8:15より「ふたりっこ」をみる。8:30に導尿。排便日ならこの後、テレミンを挿入。約1時間で排便。10:00に300cc飲水。水曜日なら、この前後に入浴。10:30導尿。その後作業療法。11:45頃作業療法終了し、セブンイレブンへ二日に1回ぐらい行く。昼食。300cc飲水。「笑っていいとも」をみながら。13:00導尿。検温。TVでは「いただきます」をやっている。13:30より理学療法。15:00終了。飲水250cc。17:00導尿。18:00夕食。21:00の導尿まではTV、ゲーム、読書等。導尿後、22:00の消灯時に体位交換。気がのったら、自分でやる。24:00の導尿後。就寝。朝までは2時間毎に体位交換に看護婦が来る。こうして6:00を迎える。

1997年 3月 12日 水曜日6:46 PM

理学療法の後自前の車椅子が来た。ブレーキがしっかりしている。上体の安定性はかなりいい。座面に少しだけ傾斜がついているせい。業者の人が脊損で、乗り移りの実演をして見せてくれた。今度同様のレベルの人に一度実演なりして貰えることになりそう。早速写真を取ったので送ろうと思う。母は土日の車椅子の上げ下げのお陰で肩こりで死んでいる。本をそろそろ整理しないとまたたまってきた。

1997年 3月 13日 木曜日9:45 AM

8:30の導尿後テレミンを挿入。25分後トイレに。おむつをはずすとすでにでかかっていて、少しだけ汚れていた。約20分で排便。やや柔らかめのいい便が中等量。今度は20分後にトイレにいくことにしよう。

1997年 3月 13日 4:09 PM

午後の作業療法でベットから車椅子へ横移動で何とか乗り移った。降りるのはまだ無理。友人に車椅子の写真をFAX。無事届いたろうか?

1997年 3月 14日 8:00 PM

突然母から連絡があり、日産の人が昼に福祉車両の説明に来るという。結局、マーチのアンシャンテを火曜日18日にでも病院で試乗する事に。母はさっさと買い換えるつもりのようだ。車椅子のリフターが標準で付いているのが気に入ったらしい。NV-MPC3で絵はがきを作って出した。雨は一日中ざばざば降っている。明日は外出出来そうにない。まあいいけど。

1997年 3月 15日 9:43 AM

8:50テレミン挿入。20分後トイレに座る。更に10分後、プッシュアップや前屈、腹壁刺激を繰り返して、排便。車椅子で下肢を肘掛けに持ち上げるのに、右足なら右手で上げていたのだが、左手でやると随分スムーズ。こんな一寸したことも実例が身近に無いと、一つ一つ自分で試行錯誤のうえ解決していかねばならない。褥創の形成の為入院している脊損の若い方がリハビリ中で随分目の訓練になる。障害レベルが違うが、でもイメージトレーニングにはなる。母より連絡有り、日産の福祉車両は17 日月曜日、雨なら火曜日の午後との事。昨夜は前胸部が痛みかけてロキソニンを早めに飲んだ。でも準夜の看護婦の感じでは機嫌が悪かった様子。

1997年 3月 15日 2:22 PM

看護婦さんに「また癇癪おこしたな〜。」と言われた。

1997年 3月 15日 4:11 PM

看護婦さんが来て「相談がある」と。体位交換を自己管理にとのこと。2:00,4:00の体位交換が問題なのだが、とりあえず、自己管理でチェックだけしてもらうことに。尿を自分で廃棄、チューブの洗浄も自己管理にとのことだったのだが、この病棟、汚物室に車椅子が入れない。他の病棟は入れるとのこと。仕方ないので広い方のトイレに。流しにはしっかり、紙と排泄物は流さないようにと張り紙。一応尿はいいことにしてトライ。蛇口のノブに手が届かない。流すノブにも手が届かない。マジックハンドが必要なよう。尿器をケースごととチューブをぶら下げてマジックハンド持参で捨てに行くことに。果たして旨くいくのやら。ついでに8病棟に汚物室を見に行く。確かに車椅子は入れるのだが、汚物室とは名ばかりで、殆ど物置。色々排除しながら、何とか流しにたどり着いたが、やっぱりノブに手が届かない。これで22:00,24:00,2:00,4:00の体位交換と一日7回の導尿後の廃棄が日課に追加された。とりあえず明日一日トライしてみることに。雀はしっかりパン屑を食べてくれている。ごちゃごちゃしている間にサンコーに行き損ねてしまった。ロキソニンは自己管理に。明日は母の体調も考えて、一日静かにしていよう。鏡を売店で買ってくるか?褥創のチェックも一日2回。6:00と21:00に仙骨部と踵、膝、等をチェックとのこと。どちらも導尿後に行うことに。

1997年 3月 16日 日曜日9:45 PM

朝から弟よりE-mail。母に負担をかけるなと。弟の気持ちも考えろと。返事を出しておく。どんな反応があるのか。母が実際にダウンしているので車は使わず。サンコー、明倫堂、ヒロセまで車椅子で殆ど自力走行で。サンコーにあがるときのみ押して貰った。今日はサンコーで時間をかけて、色々見てみる。案の定、車椅子のマークは予想した場所にあった。バックは結局いいのがなかった。鞄屋に行かないと気に入ったのは手に入りそうもない。太めの針金10mと針金のハンガー3つを購入。300円と198円安い物だ。タオルかけも買った。明倫堂でさっさと本を選んで買った後、ヒロセをうろうろ。入口の焼鳥屋は良い匂いがしていた。味は良かった。今度から指定があれば母が買ってきてくれることに。右手のラックにはMO、CD-ROMのセットとDuo2300cが、左手のラックには音楽関係の機械とゲームボーイPocketが。とにかくマジックハンド一つでベットから出来るだけ一人でなんでも出来るようにした。洗面歯磨き、その他。とにかく一人で出来るだけやるようにしなければ。明日は日産のマーチの福祉車両が来る日。眼鏡屋が来た。全然違う。良くみえる。

1997年 3月 17日 月曜日3:41 PM

日産のマーチは完全に期待はずれ。TODAYに比べ10cm近くシャーシが高く、その分シートの座面が高い。明らかに車椅子よりシートの座面の方が高く、乗り移れない。シートの縁が持ち上がっているため、スムーズな移動は不可。とにかく今の私には自力で乗り降り不可と分かった。リフターは使い物になりそう。TODAYに付くと良いが。車椅子の肘掛けの形状が変更不可なのがネックになってきている。改善可能だろうか?

1997年 3月 18日 火曜日7:42 PM

理学療法の最後に車椅子よりの横移動を試したら、手台が一つ必要だが肘掛けを越えずに斜めに乗り降り出来た。とにかくこの車椅子で斜めに乗り降り出来ると分かった。母は明日の朝早く徳島に発つという。

1997年 3月 19日 水曜日9:26 AM

昨晩は又胸が痛んだ。今日の排便は45分程度かかった。

1997年 3月 20日 木曜日4:02 PM

母は昨日の朝早く出たはず。弟より連絡は無し。今日は春分の日。朝は暇なのでサンコーで以前買ったままのパイプを組み立ててみる。考えていた物とは違う物になってしまった。丁度良い継ぎ手を今度探さないと。8kgの鉄亜鈴は看護婦に頼んでしまった。2〜3日後にサンコーから買ってきてくれるという。ハイソフトの包み紙でミニ折鶴を貯めていくことに。計算するとハイソフト一箱で48個の鶴が折れるはず。昨日は入浴だったので、自分で洗濯に挑戦。といっても洗濯機に入れて、洗剤を入れて、百円一個投入して終わり。約40分後に終了。物干し台は母が徳島に行く前に病室に置いていった。昼の導尿後外出。一人で遠出するのは初めて。母が買ってきた、でかいウエストバックとナップサックを装備。ウエストバックは新書サイズの本も楽々入って使い勝手はなかなか良い。明倫堂とは反対方向のTUTAYAに。住宅街を突き抜けて何とか目の前までたどり着いた。店員に聞くと2階には担いで入るとのこと。星野富弘さんの葉書が置いてあったので絵はがき額を購入。明倫堂で探して無かった、お茶が尽きた。よってペットボトルのウーロン茶に変更。何日か試した後、パックのお茶も試して見るつもり。折鶴はちょこちょこ作っていかないと、根を詰めると身体に良くない。慣れたのかパン屑は順調に減っている。約1時間半車椅子を漕いだらさすがに一寸疲れた。

1997年 3月 22日 土曜日3:28 PM

明倫堂まで外出。でかいウエストバックとマジックハンドを装備していざ出陣。ヒロセまでいかなくとも明倫堂の前に出られないかKマートの前を国道に出たのだが、サンコーまでの10m程度がとても危険で結局車道を行くことに。そしたら婦長が私服で待っていて、「ひきそうになった!」という。仕事の帰りだったようで、丁度国道の車道を車椅子で進んでいる所を車で目撃されたようだ。「大丈夫。」といってその場はすんだ。明倫堂で本を買って、ヒロセまで。鳥平で手羽先、牛バラ、ズリを買って外で食べた。鳥平のおばちゃんはちゃんと覚えていてくれた。帰りは危険を犯さずヒロセの裏から国道を進まずに無事病院へ。丁度出かける看護婦さんに出会い、これからサンコーまで8kgの鉄亜鈴を買いに行ってくれるとのこと。鉄亜鈴は無事病室へ。看護婦さんはおつりを受け取ってくれなかった。今度お礼をせねば。

1997年 3月 25日 火曜日9:17 PM

母が買い置きしていったウーロン茶のパックを煮出して貰ったが、不味い。そういえば母が徳島に行ってから一週間になる。生活上別に不自由していない。おむつも殆ど減らないし、洗濯も出来ている。果物は尽きたが別に困らない。梅干しと味付け海苔もまだある。土日は晴れたら、明倫堂、ヒロセ、TUTAYAまでいける。小物はセブンイレブンで間に合っている。新聞も毎日届いている。母が帰ってくるまで困ったことは起きそうにない。

1997年 3月 28日 金曜日5:41 PM

車椅子からずり落ちてベットに戻れるか試してみたが案の定失敗。看護婦を呼ぶ羽目に。昨日、ケースワーカーが病室まで乗り降りを見に来てくれた。ウーロン茶は結局セブンイレブンに毎日2リットルボトルを買いに行くことに。ダントリウムの増量を提案するとあっさり許可。明日より3錠分3に。花見がピークらしいが明日は雨とのこと。

1997年 3月 29日 土曜日9:24 AM

朝から土砂降り。前回は25分でトイレに座ったら時すでに遅しであった。今回は15分で腹圧をかけないようにしてトイレに座ったらものの数分で出た。日によって多少ずれるようだ。

1997年 3月 30日 日曜日7:18 PM

花見に行った。まずはTUTAYAへ。ポケモンの本3冊と週間チャンピオンを買ってはけみや公園へ。TUTAYAの出口のスロープの前に堂々と車が停車していたので店に言って動かしてもらって外へ出た。花はほぼ8分咲きといったところか。春休み中の最後の日曜日の為か車はいっぱい。公園に進入しようとするが、車が通路を塞いでいて一寸難儀した。歩道との段差の所の水路の鉄の網の蓋が前輪を咬み込みそうでとても恐怖感を覚えた。不安定だが斜めに段差を登り降りした。初めて土の上の公園を車椅子で進む。タイヤが滑って難儀するかと思っていたが、以外とすんなり進めた。だが芝生の上は一人なので今日は止めておく。今度母と来たら挑戦してみよう。150円のアイスクリームを食べてしばし桜を観賞。車椅子用?(障害者用?)の駐車場も満杯だったが、車椅子で花見を楽しんでいる家族も見受けられた。公園を出るときに機能病院の患者さんの車椅子の一団が花見に来ているのに出会った。坪井川の橋にはそれぞれ名前が付いていた。川沿いに今度は明倫堂まで。ここで久しぶりに音楽CD2枚を購入。。それからヒロセへ。ここでも機能病院の患者さんの家族に出会った。「一人で大丈夫ですか?」と聞かれた。いつもの鳥平で焼き鳥を食べる。今日は豚軟骨なるものを食べた。なかなかいける。携帯用のお手拭きが要るのが判明。手袋が破れてきたので新しいのをヒロセで探したが、いいのが無い。サンコーで今度じっくり探そう。出かける時に丁度床のワックス掛けをしていて私の部屋が丁度順番だったのでDuo2300cだけ気を付けるように言って出かけた。帰ってくると床は確かにきれいになっていた。夕食後、2枚のCDをMDに落としながら、C-400Lから今日の写真をDuo2300cに。JPEGは高画質で保存する必要は無い事に気づいた。標準で保存しないと随分とHDを喰っていくのが判った。C-400Lも高画質を標準画質を切り替えて撮影すると十分用が足りる事が判った。病棟への土産にヒロセでかりんとうドーナッツなるものを買った。試食させてもらったが、砂糖付けの普通のドーナッツとどう違うのかよくわからんかった。看護婦さんにウーロン茶のパックを煮出してもらう。前回は煮出しすぎて壁が見えないぐらい濃かったが今日は見える。でもやっぱりあんまり美味しくない。明日からまたサントリーのウーロン茶のボトルを毎日買い出しにいかねば。最近はNiftyの通信も完全にパターン化してしまい、一日4分以内のアクセスで間にあってしまう。熊本はレンタル屋、中古屋を殆ど見かけない。病院の近くもビデオレンタルはあるのだが、CDレンタルが無い。ゲームマシンの中古カセットも無い。今度ゆっくり鶴屋の周囲の商店街をゆっくり探索してみたい。今日は4時間近くも車椅子をこぎ続けたことになる。一体どれぐらい漕いだか距離が知りたくなった。車椅子の距離メーターってないのだろうか?車椅子のオプションのカタログが欲しい。

1997年 4月 1日 火曜日10:45 PM

病棟の看護婦さんの言っていた”ぐるめぱーてぃー”なる本は明倫堂にはないとTELにて判明。新しいのが出るので在庫が無いとのこと。朝食は赤飯と鯛の尾頭付きだった。しょうがないので今日はAVクラブ(TUTAYA)に行く。”ぐるめぱーてぃー”はあった。発売日が平成8年4月2日。ということは明日には新しいのが出るらしい。2階のCDレンタルに無理を言って階段を店員に車椅子を上げて貰った。慣れてないらしく、おっかなびっくりという感じにみえた。シングルCDを何枚か借りる。1週間レンタルなので母に返して貰おう。八景水谷公園に行く。坪井川側の反対側に回り込む。路上で果物、野菜の販売をしていたので病棟への土産に苺を買った。裏側の公園もなかなか。桜吹雪と言った感じであった。自分が被写体になっていないのに今日気づいた。帰りは清雅苑から病棟に戻った。借りたCDは早速MDにダビングした。ここの蔦屋は寿屋グループなのだそうだ。”ぐるめぱーてぃー”を見せて看護婦さんにお奨めの店を聞く。今週は色々聞いて土日に備えることにしよう。褥創のチェックをしたら色々見つかった。C-400Lで撮影しておく。

1997年 4月 4日 金曜日0:50 PM

母は無事熊本に。食事は麺類がスープと麺が分けて出されるようになった。アンケートをとったら分けて出して欲しいというのが80%であったからだという。向こうずねの傷は車椅子の乗り降りの練習中にあげたステップに丁度当たっているからのようだ。すね当てを考えないと。看護婦さんに言いたいことを言ってしまった。だからといって何か変わるわけでもないが。

1997年 4月 5日 土曜日7:49 PM

今日はサンコーまで母と。板を買って車椅子を楽に乗せるようにと母は考えている。

1997年 4月 6日 日曜日9:58 PM

今日は昼前に病院を出た。鶴屋の駐車場が一杯で、熊本城の桜を見た後は厚生年金会館のレストランで食事。昼なのにディナーを食べた。食事はライトで女性向き。導尿後鶴屋へ。やっぱり鶴屋の駐車場は一杯の為、近くで降ろしてもらい、藤崎宮で18:00に待ち合わせ。銀座通りから下通り、サンロード、銀杏通り、上通りと散策。なかなか楽しかった。ダイエーですね当てを買った。山水亭でラーメンを食べる。入口は何とか入れた。するすると喉を通る不思議なラーメン。中古CD屋を何軒か見つけてCDを何枚か買う。100円ショップでちょこちょこ買う。うろうろしていると18:00ぎりぎりで間にあった。藤崎宮は18:00丁度に閉門とのこと。近くの中華料理屋に行こうといったら、母が駐車場が広くないと恥ずかしい(車椅子の上げ下ろしが)と泣いた。どうも母は障害者の介助は許容できていないらしく、他人に一寸でも助けを求めるのが死ぬほど嫌らしい。早く自分で車椅子から車の乗り降り、車椅子の上げ下ろしをしないといけない様だ。菊南温泉ホテル、星花でコースを食べた。安いのに、量は多くて食べきれなかった。時間が許せば早く車の乗り降りの練習がしたい。

1997年 4月 7日 月曜日4:21 PM

午後の理学療法の時に二つ隣の腰椎損傷の褥創の治療の為入院中の人が声をかけてくれた。理学療法士や病棟の看護婦に何かアドバイスをと言われたらしい。とにかく前傾姿勢を覚えることだそうだ。横移動もそれにかかっているとのこと。プッシュアップ台で腰を前後に振る練習が良いそうだ。褥創は4年後に出来るといわれたら、案の定4年後に出来たのだそうだ。キャスター上げもちゃんと修得しないと外出の時大変とのこと。エスカレーターの乗り降りの練習も必要とのこと。でもこれは母がさせてくれそうに無い。サンコーのエスカレーターが丁度いいと思うのだが。とにかく車椅子に長く座っていられることだそうだ。車椅子もリハビリが進むとどんどん身体に合わなくなってくるとのこと。早く軽いタイプに替えたい。10kg程度なのだそうだ。ベット上でプッシュアップを練習しなければ。最近はベット上で鉄亜鈴を使うことがめっきり減ってきた。今はとにかく横移動を完成させること。床から車椅子に移れること。この2つ。エスカレーターの乗り降りの練習は理学療法士に一度お願いしてみよう。すね当てはいい感じだった。うまくいけばいいが。弟は本当に忙しく、私にかまってはいられないようだ。いいことだ。自分で出来ることも随分増えた。これで車の運転乗り降りが自分で出来れば母にかけている負担もものすごく減るのだが。少しづつ少しづつ日常が戻ってくる。でも1級障害者であることには変わりは無い。

1997年 4月 9日 水曜日6:55 PM

リポドリールは中止。今日はしんどい。

1997年 4月 10日 木曜日9:37 PM

昨日より今日はまし。明後日は岩田屋に是非行ってみたい。母がパンのみみを持ってきた。車椅子の重量はROHO込みで14.75kg。なしで13.25kg。現在体重68.5kg減量しないとまずい。

1997年 4月 11日 金曜日7:25 PM

明日は岩田屋に行く。朝の清拭の時母がいたせいで看護婦さんが自分で拭けと言った。尻と背中以外は何とか拭いた。今度からそういうことになりそうだ。

1997年 4月 12日 土曜日9:45 PM

今日はまずキタムラカメラでオリンパスのμ105ズームを買った。それから岩田屋に行く。フロアーはゆったりしているが、エレベーターが混みすぎている。品揃えは三越みたい。ここに欲しい物は無い。地下街はなかなか面白いが、車椅子には通路が狭すぎる。藤崎宮まで17:30までに着くのは一寸辛いが5分前には着いた。鳩の餌が一袋10円で売っていた。ここの鳩は全然人を恐がらない。手からでも食べる。母は車椅子を桧の板で車から自分で上げ下ろしが出来るようになった。桂花のこけいかラーメンはなかなか旨かった。紅蘭亭のタイピーエンはまあまあだった。病院には無事着いたが、降りるときにトランスファーボードをROHOの上に引きすぎて滑り落ちてしまった。失敗、失敗。土産に今日も苺大福を買った。一個食べたが美味しい。

1997年 4月 13日 日曜日10:05 PM

水俣市立湯の児病院のリハビリテーションを見に行った。3号線を延々水俣に向かって走るだけ。途中、「御縁亭」で昼食。讃岐うどんは当たり。うどんちゃんぽんも当たり。国民宿舎「水天荘」にたどり着いたが病院は見えず。TELすると眼下に見える船のそばとのこと。それを目標に病院に着いた。デジカメで撮影したがすさまじく汚い、古い。外の塗装はぼろぼろで、割れたガラスはガムテープ。各階はスロープで登り降り出来るようになっている。中を一寸見たが、早々に退出した。湯の児は桜の名所100選らしい。帰路、フォルクスに寄る。母は右足がつったとのこと。往復でTODAYで24リットル入った。

1997年 4月 16日 水曜日9:06 PM

母がにしくまもと病院のユニハウスの見学の許可をとってきた。宇土方面にあるそうな。見学希望が多いらしい。とにかく19日土曜日の15:00に見学できる。

1997年 4月 19日 土曜日9:05 AM

昨日の夕方から雨、朝は深い霧。そろそろ晴れてきた。天気予報では昼から晴れるはず。今日は午後からにしくまもと病院のユニハウスを15:00に見学予定で予約を取っている。昨日はケースワーカーが面接に来た。ダンベルは片方20kgにしないと最大筋力は上がらないとのこと。現在、15kg。とりあえず来週から17.5kgに上げて貰うつもり。ベランダのパン屑には雀はどんどん寄ってくるようになった。朝、鳩をみるようになった。今朝はとうとう鴉も見た。ベランダは糞と飛び散ったパン屑で汚くなった来た。その内掃除しないと差し止めがきそうな雰囲気。最近は餌がないとガラス越しにこちらを雀が見るようになってしまった。E-mailでやりとりする人が弟だけなのは何とも寂しい。

1997年 4月 19日 土曜日9:56 AM

Th7の胸髄損傷の方が来て下さったので理学療法士のすすめで車椅子の乗り降り、起きあがりの実践指導をしていただいた。車椅子の乗り降りは一寸教えて貰っただけで全然楽になった。ベット側の足は伸ばして外側に。飛び降りるのではなく横に移動する感じ。プッシュアップは肩がかなり落ちる。腰も大分後ろに引けている。これが重要なのだそうだ。とにかく筋力が足りない。身体が堅いとのこと。15kgのダンベルも軽々回数をこなしていた。機能病院に一年いて、湯の児に行ったとのこと。湯の児ではバーベル50kgを上げていたと。起きあがりは腰に手を当てて肘を背中に。目標、筋力アップ。腰の後方への挙上。とにかく、まだまだと判ったのは収穫であった。来週からメニューも考え直さなければ。あと3ヶ月でどれぐらいADLが改善するのだろうか?胸の痛みは相変わらず。目標は高く、そして常に前へ。もっと力を!

1997年 4月 21日 月曜日1:05 PM

昨日は吉野ヶ里遺跡(佐賀)まで行ってきた。やっぱりC-400Lはぱしゃぱしゃ撮れるが、μはなかなか撮れない。19日はにしくまもと病院のユニハウスを見学に行った。理学療法士の方が案内してくれた。簡易浴槽を母は買うつもりのようだ。

1997年 4月 26日 土曜日8:19 PM

キャッスルホテルの中華「桃花源」に行ってきた。さすがに美味しかった。

1997年 5月 4日 日曜日10:28 PM

杖立温泉に行ってきた。3500匹の鯉のぼりを見に。最初57号線から大観望経由で行く予定であったが、バイパスがべた混みで387号線に変更。こちらは全然すいていた。杖立温泉までは順調に着いたが、駐車場が一杯で一度通り過ぎて出口の辺りの「豊作」で食事。出口辺りの鯉のぼりを撮影後、もう一度駐車場に行ったら、何とか入れた。さすがに川辺の景色はきれいで一見の価値はあった。カメラ、デジカメ、ビデオで撮影。μはズームが、C-400Lは広角が使いやすい。鮎の塩焼きが予想外に旨かった。弟はゴールデンウイークはこちらに来ない。体調を崩したらしい。今日は出掛けに看護婦さんに「外出届はせめて前日に」と怒られてしまった。昨日5/3は日中発熱、胸部痛。ボルタレン坐薬で解熱。本日は快調だが、先週痛めた右菱形筋の辺りがやはり痛む。暑くてもう夜でもTシャツのまま。

1997年 5月 5日 月曜日9:47 AM

朝から朝シャンに挑戦Tシャツがびしょびしょになったが、なんとかクリアー。今日は進言のお陰か、ハーバード入浴でなく、介助入浴させて貰えそう。今日はいい天気だが、病室でゆっくりとしようかと思う。日本文化センターで通販で衝動買いした鳥の声で時報がなる時計はまあまあ。母はNIKONIKODOでパンの耳の供給先を見つけてきた。これで当分雀の餌には困らない。母の購読している「日読20世紀」も貯まってきた。

1997年 5月 6日 火曜日5:37 PM

今日はケースワーカーの車で乗り降りの練習。左上肢の引きつけが筋力が全然足りないのがよく判った。車椅子は無事車の中に自力で取り込むことが出来た。今度は金曜日に練習。段差は4横指まで乗り越え可と判明。

1997年 5月 6日 火曜日9:43 PM

母が沢山ポケットの付いたメッシュのチョッキを買ってきた。μ、C-400L等殆どの小物が収納出来る。日中、30℃を越えた。とうとう冷房を入れる。

1997年 5月 14日 水曜日9:34 PM

大雨洪水警報の中、母は徳島へ。2週間とのこと。5/11早朝出発。昼前に湯布院に着く。厚生年金病院を見学。平成6年に出来た東病棟は廊下も広く、大部屋、個室に洗面台がある。スタッフはズボン。但し、個室に電話が無い。グレ電も無い。PHSが無いと通信が出来ない。母は「来るなら湯布院。」と言っている。通院も可だからだ。C-400Lの撮影は巧くいった。そろそろメディア交換の効くデジカメが必要。帰って速攻でシールを作った。東洋ホテルにはドアマンがいない。チェックアウト後、母は一人で車椅子の上げ下ろしをホテルの玄関でやった。挙げ句の果てに何故か業務用のトラックにのけ!とクラクションを鳴らされた。ホテルの玄関だというのに!帰りは竹田を通って帰院。15:00過ぎに到着。早速、排便。排便後熱発。坐薬にて降下。膀胱炎ではない様子。疲れがでたか。キムチが腐りそうなので冷蔵庫をレンタル。氷はくれるので、母が置いていったウーロン茶のボトルは冷たく頂ける。月曜日で受傷後丸一年。もう一年。今日は日中尿量が多かった。ここ数日セブンイレブンに行っていない。

1997年 5月 16日 金曜日4:07 PM

母は無事徳島に着いたと朝病棟にTELあり。4月分は電話代が17800円かかっていた。通信費は一体いくらだったのだろう。窓からみえるのはやはり麦。段差は4横指まで登り降り自力可を確認。5/19はまる一年金曜日は薬の配給日。現在散財4、錠剤1、カプセル1、カマグ、ハイシー、ラックビー、パントシン、ウロナミン、ダントリウム。いちいち六つ開けるのがめんどくさくて何とか一つにならないか、と頼むと、カマグ、ハイシー、ウロナミン位は一つにして貰えるとのこと。言ってはみるものだ。雀は元気に餌を食べている。最近一日5〜6時間インターネットしている。一通り見て回ったようなので、一日2〜3時間位には押さえられると思うが。何とか朝の一時間のみに押さえようと思う。手紙をだそうか。鶴も又順調に溜まりだした。やっと瓶に1/4位か。明日は明倫堂で本とCDを注文。今日は排便が実にスムーズ。坐薬挿入後、15分で自然に排便。摘便を必要とせず。ラックビーが効いたか?

1997年 5月 18日 日曜日7:03 PM

Duo2300cのHDが残り100MBを切りかかっている。キムチが無くなり、冷蔵庫の鍵を返す。今日は摘便を必要とした。次回は何とか肛門刺激可能かトライしてみる。2400cがどの程度使えるのか早く知りたい。ここ数日、折鶴の数が急に増えた。4月のインターネット台は12800円程度。予想よりは少なかった。今日は一日があっと言う間に過ぎ去っていく。社会復帰はいつになるのだろうか。

1997年 5月 20日 火曜日5:29 PM

今日から熊本体力研究所で車椅子用のルームランナー?で持久走の訓練開始。今週は車の乗り降りの練習は水、金。雀の雛は2匹のようだ。μZOOM105で写真を残しておく。

1997年 5月 21日 水曜日11:19 PM

疲れた。22:00過ぎまで眠り込んでしまった。車の乗り降りはやっぱり前方移動の変形で車椅子と車の間に当分マットかなにかを置くことに。明日は坐薬の挿入にトライ。

1997年 5月 22日 木曜日7:37 PM

坐薬の挿入は失敗。ベットでの側臥位では全然不可。諦めて挿入して貰ってトイレに。便座で再度肛門刺激に挑戦するが、肛門縁に届くが、第一関節さえも届かない。熊本体力研究所での車椅子マラソンの練習は月、木の18:00~21:00と聞き、見学に行く。全国で10位に入るという方が練習に来た。初めて競技用の車椅子に乗り移る姿を見た。後ろからまず足を先に乗せて乗り越えるような感じ。本日は車椅子ルームランナーで目盛2で21分35秒で1km走った。目標は10km完走。注文したCDがついたと明倫堂からTELあり。雀の雛はとうとう自分で餌を食べ始めた。親離れがすぐにくるだろう。2400cが欲しい。でも、初期ロットがはけて、値段が落ちつくまで待つつもり。5/25は佐賀で車椅子マラソンがある。多分TVでも放送するだろう。セラバンドのグリップ?が1400円で売っていたので熊本体力研究所で注文したら、売店でも受け付けていた。スピードメーターだが、自転車用のが転用出来る筈なので今の車椅子に付けたい。今度外出時にサイクリングショップを見つけたら、是非探してみようと思う。看護婦さんに指摘されてしまったので今日から褥創のチェック再開。母がいなくてとりあえず困ったことは無い。サンコー、明倫堂、ヒロセで買い物は間に合っている。後はインターネットかNiftyで注文可能。来週中にはウーロン茶が無くなる。その時はセブンイレブンで逐一買う事にする。

1997年 5月 25日 日曜日6:45 AM

昨日は、ベットを少しドアよりに移動して窓まで車椅子で寄れるようにした。これで自分で雀に餌が蒔ける。ベランダにも出れる。褥創のチェックは一日一回夕方のみにする。昼は土砂降りだったがのちは晴れ。明倫堂、ヒロセ、サンコーに。頼んでいたCDが手に入った。「マルコポーロの冒険」(小椋桂)。ヒロセ前の鳥平の「ネック」が旨い。豚、鳥の軟骨、手羽先、も旨い。サンコー、ヒロセで気づいたのは、MD用のケースはあるが、カセット用のケースが無いことであった。時代はもうMDなのだろうと実感。今日はAVクラブまで行って、トヨタの車を見て来ようと思う。

1997年 5月 25日 日曜日5:17 PM

マジックハンドで車椅子を引っ張っていたら壊れた。予備も含めて購入。午前中、サッシの掃除。午後からAVクラブへ。本を購入。中古シングルCDを20枚購入。ついでにトヨタビスタとスズキによる。トヨタでは「ラウム」を薦められる。だが菊南観光ホテルのそばのトヨタオートにしかないとのこと。因みに後部ドアはロックは外れるが内側から開かないと言われた。スズキでは、カルタスはロックが外れれば内側から開いた。ワゴンはドアの改造が必要。ワゴンRで乗り降りを試したら一人で出来た!1000ccなら母に勧められそう。

1997年 5月 25日 日曜日8:50 PM

病院周辺の麦が今日でどんどん刈られてしまった。麦藁が燃やされていく。とりあえず今日購入したCDのMDへの編集が終わった。明日の熊本体力研究所は1.5km車椅子を漕ごう。母が帰ってきたら車のディーラー巡りでもしようか?理想の車の条件。1、運転席、助手席への乗り降りが一人でスムーズに行えること。2、シートがフルフラットになって後部への移動が可能なこと。3、リアドアが内側から開けられること。

1997年 5月 28日 水曜日7:15 PM

「ラウム」はだめ。ブレーキが足踏み式。雑誌を見ると、どうも「PYZAR」がお奨めのよう。フルフラットシート可能。ワゴンR WIDEとどちらがいいか?昨夜、ルジオミール1/2錠を飲んだお陰で今日一日頭が重かった。作業療法と熊本体力研究所は今日はパス。筋肉痛で身体が重い。明日は可能と思う。母よりTEL。明日徳島を出発とのこと。どうなる事やら。夏場所は曙が買った。ルジオミールは当分堪忍。

1997年 5月 30日 金曜日7:51 PM

母が熊本に着いた。以外と元気。土産に庭になっていたゆすらうめをタッパー一杯にもってきた。何年ぶりかの味であった。車の話しをすると、ワゴンRでは小さいと言う。TODAYは長距離運転がやはりしんどいと。「PYZAR」の試乗にでも行くか?今日の車椅子&車の乗り降りは山本さんのセダンで大夫とスムーズに出来た。先は見えてきた。退院後の話しをすると熊本に家でも買うというので熊本に当分腰を落ちつけることになりそう。

1997年 6月 4日 水曜日5:24 PM

午前中にリハビリが終わったので午後より外出。理学療法士が言っていた自転車屋がヒロセの向こう、坪井川の橋を越えたところにあった。丁度良いメーターがあったので注文する。明日には来るそうだ。母はぎっくり腰?でふせっている。

1997年 6月 7日 土曜日8:31 PM

サンコーでUFOキャッチャーで人形を取る。前の人が詰まらせていったのか、510円出てきた。お陰で儲かってしまった。ヒロセの前を通って光自転車に。注文していたメーターを購入。ついでにトヨタオートに行ってラウムの試乗。乗り降りは楽。ドアもしっかり開く。問題は手動装置が付くのか?パーキングブレーキがフットになっているが、手動装置を付けるときはどうなるのか?シートは電動になるのか?助手席にはグリップが付いているが、運転席には付いていない。トヨタの横にマツダが在ったのでデミヲを見る。小さいのだが、ドアの開きが悪く、乗り降りしにくい。出されたコーヒーをこぼしてしまい、椅子を汚してしまった。デミヲは不可。PYZARに期待。ヒロセで買い物。今日はパンは買わなかった。暑いので麦藁帽子を買う。17:00を過ぎてしまったので、急いで帰院。ダイハツの清水営業所は3号線に出て右に200Mとのこと。問題は坂になっている。まあ何とかたどり着いてみせる。母はまだ疲れがとれない様子。温泉にでも行って来るとのこと。明日の外出届けをまだ出していない。さっきやっと車椅子にメーターが付いた。問題は常に時速の表示になっていて、走行距離を常に表示出来ないこと。一寸失敗。その内、ちゃんとしたサイクリングショップをみつけたら良いのを買い直すつもり。手紙を整理していたら、各クラブの新勧コンパの案内があった。欠席の返事を出したが、バレー部だけは保留にした。出来ればOB戦に出たい。問題は大阪に一人で行かせてくれるかということ。

1997年 6月 11日 水曜日10:09 AM

昨日は後方に倒れて自分で起きあがる練習にトライしてみたが、惨敗。片手で身体を維持できない。真っ直ぐ起きあがる練習は右手でやれば何とかなりそうな雰囲気。もう少しか?熊本体力研究所にいきだしてから、15:00の飲水量が増えた。ドレニゾンテープを使用しだしてからは不思議と夜の前胸部の痛みは落ちついている。当分これで様子を見る。母の腰はまだまだ不調のようだ。昨日もさっさと帰った。

1997年 6月 13日 金曜日8:03 PM

昨日は夕方より筋肉痛。と思ったら案の定発熱。38.5℃ボルタレン坐薬12.5mgで一応解熱。今朝の白血球23000尿には細菌+とのこと。本日はまあまあ体調は良い。明日は晴れとのこと。ダイハツに行ってみることにする。

1997年 6月 14日 土曜日5:09 PM

ダイハツに行って来た。PYZERはお奨め。向かいの「浜勝」で豚カツを食べる。悪くない。サンコーでは100円で一発で人形がとれた。ポケモンのブルーバージョンはローソンで注文とのこと。車椅子が漕ぎにくいと思ったらROHOの空気が抜けていた。急いで帰院。結局本日は2.72km車椅子で走行した。帰ったらテーブルに市民税の振込用紙が置いて在った。母が一応来たらしい。

1997年 6月 15日 日曜日7:42 PM

久しぶりに熊本商店街まで連れていって貰った。病院でTODAYにトランスファーボード未使用で乗り込む。車椅子も自分で取り込んだ。これで母は二度と車椅子の上げ下ろしをしなくてよいことを実証してみせた。ここ数週間いろんなディーラーを回って車の乗り降りを試してみたのが良い練習になった。ケンタッキーで久しぶりにフライドチキンを食べる。昔は好物だったが期待したほど充足感は無かった。サンロード新市街でゲームセンターに寄る。ガンシューティングゲームを1ゲームする。上体が固定できないので照準がむちゃくちゃ。殆ど乱射状態。ダイエーでゲームボーイPocketの新しいゲームが無いのか物色したが無し。ダイエーの本屋でなぜか探していた[MISSING PEACE]を見つけた。ローソンカードを持っていて良かった。今日は何故か本ばっかり買った。寿屋に入ってみる。とにかくダイエーより安っぽいものしか置いていなかった。ここで買う物はない。理学療法士に教えて貰ったPARCOの無印良品の店に行く。小さな瓶で気に入ったのがあったので買った。いつもの上通りの和菓子屋に苺大福は無かった。季節物なのか?シングルCDを10枚650円で買う。今度母は私の所有のCDを病室に持ってきてくれるとのこと。藤崎宮で落ち合う電話の後、車椅子で何とか入れる古本屋を見つけて一寸長居。藤崎宮にはお陰で一寸遅刻。本日は約5kmの走行距離。

1997年 6月 23日 月曜日9:04 PM

6/21は熊本商店街をうろうろ。「森山」と言うそば屋は当たり。三年坂通りが飲食店のメイン。ダイエーの横のげーせんはガンシューティングゲームがいくつかあって当たり。夕食は厚生年金会館にて。自動演奏のピアノが鳴っていた。今日は運転免許の更新。条件が”眼鏡等、普通車はAT車でアクセル、ブレーキは手動式に限る。原付車はAT車で手動式ブレーキの三、四輪に限る”になり、自動二輪の免許は取り消しになってしまった。帰りに鶴屋の食品街に寄って買い物。7階で食事。

1997年 6月 26日 木曜日11:13 PM

前方起きあがりも何とかマスターしつつある。そろそろ床から車椅子に登る練習を始めたい。回診ではDrが兄と今後の退院予定について話してみるとのこと。母は車を乗り換えるつもりは無い様子。暑いので散髪。C-820Lが7月下旬に出るとのこと。

1997年 7月 6日 日曜日10:26 AM

昨日、Drより今後の予定について話した。ここではこれ以上のリハビリは出来ないとのこと。別府の施設で同様の障害者と接する機会とより高度なリハビリが必要とのこと。ということで別府に行くことになりそう。転院は向こうの受け入れ体制が整い次第いつでもこちらは構わないとのこと。母は早速別府の宿の手配を考えている様子。車椅子へ床からの移動は予想外にスムーズに出来た。まだ体力と経験が足りないがとにかく可能なのは判った。昨日、今日と雨、雨。外出不可。

1997年 7月 13日 日曜日7:28 PM

九州は大雨。兄が今日来る予定であったが延期。昼から晴れたので、厚生年金会館で昼食後、鶴屋へ。時間があったので病院まで車椅子で帰ったらえらく疲れた。途中で自転車屋を見つけてメーターの良いのが買えた。

1997年 8月 9日 土曜日8:51 PM

7/23別府の施設でセンター長(Dr)に「何しに来た。ここでやることはない。」と言われ、ケースワーカーに「車の練習はここでは不可。来る前か出て行ってからしろ。」果ては事務員にまで「ここは公費でタダで入るとこで何が文句がある?」みたいに言われてけつをまくって帰ってきてから、8/1より熊本での家探しが始まり、もう9日目。毎日のように外出している。最初は賃貸マンションを探していたがどうも障害者用のは無く、買い取りに変更。がやはり改造に不適切なのが多く、とうとう家を買う事に。温泉つきだが遠かったり、崖の上だったり、バリアフリーと謳っているのになぜか入口から車椅子が入れなかったり。高速道路の下だったり、幽霊屋敷みたいだったり、金融流れものだったり(要するに借金のカタ!)あまりにおかしく、エッセイでも書けそうなくらい話題は十分。

1997年 8月 10日 日曜日4:16 PM

「バリアフリー」という単語の意味には随分個人差があるようだ。兄も知らなかったし、ここの看護婦でさえ知らない人もいる。不動産屋の「バリアフリー」の意味はどうも「高齢者向け」と同義語のようだ。

1997年 8月 14日 木曜日10:37 PM

本日12:30。母方のばあちゃん死す。母は明日松山経由で徳島へ。家探しは中断。ケースワーカーに頼むことに。

1997年 8月 18日 月曜日10:45 PM

本日初めて城北自動車学校で車の教習。疲れた。病院まで送迎に来て貰った。片道約30分。アクセル・ブレーキレバーがコラム式でケースワーカーのフロアー式と違った。運転席側の天井にグリップが無く、自分で乗り込めない。最初はえらく緊張して右腕がつりそうになった。とにかくハンドル操作とアクセル・ブレーキレバー操作が同時に出来ない。でもオートマのお陰でとりあえず運転出来る。とりあえず週3回一日置きで通う予定。入会金5000円、1時間約5000円なり。ケースワーカーがいくつか物件を持ってきてくれたが役に立たない。

1997年 8月 19日 火曜日9:50 AM

今日から排便終了まで30分を目標にする。とりあえず今日は15分で1回目、30分で2回目計37分で終了。後は漏れないことを祈るのみ。今日はリハビリをフルタイムで行う予定。明日は城北自動車学校に行く日なので。

1997年 8月 20日 水曜日7:08 PM

教習所内を何回か回ってS字、L字クランク共にクリアー。坂道発進、駐停車もOK。初めて公道へ。ハンドル操作がぶれる時があるが、おおむね良好。大阪と違ってここの道なら何とかなる。教習所に帰って書庫入れの練習。後部が何処までなのか全然見当がつかない。駐車場の車止めがサイドミラーで確認出来なくなる。最近はドアミラーは電動なので車庫入れの時に随時動かすと良いとアドバイスを受けた。シートベルトのロックが出来ないと、とっさの場合、上体が固定できない。オートバックスでシートロックの器具を買ってこないと。自分の車が手に入ったら持ち込みで練習させて貰うことになりそう。今度は土曜日予定。昨日ケースワーカーが持ってきてくれた物件はなかなか良さそうであった。何軒か直接見に行ってきてくれるとのこと。後10日。母からは連絡が無い。最近テレビは殺人事件ばかり。殺伐とした世の中になってきたものだ。

1997年 8月 21日 木曜日9:23 PM

母は火曜日ぐらいには熊本に戻ってくるという。

1997年 8月 23日 土曜日7:41 PM

友人と昼からホテルで会う。鶴屋に寄ってそれから上通り下通りを紹介しながら岩田屋までそこの喫茶でお茶をしながら汽車の時間まで話した。行きは電鉄タクシーがすぐに熊本機能病院まで来てくれた。助手席に乗り込んだが。天井にグリップが無く、介助が必要であった。帰りは後部座席に。こちらはグリップがちゃんと天井に付いていたので自分で乗り降りが出来た。ということで一人で外出が可能であることが証明された。岩田屋の地下のドンクでミニクロワッサンを買ったが確かに旨かった。母は明日徳島を出るとのこと。弟は昨日松山に帰った。後は帰る家が早く見つかること。明日は晴れ。ヒロセのパン屋にパンの耳を予約済み。帰りはAVclubで降ろして貰って頼んでいた富野弘之さんの葉書の画集を取ってくる。母が揃えたのより増えている様な気がする。

1997年 8月 24日 日曜日9:57 PM

ニコニコドー菊南店に行った。行きは90分。帰りはなんと20分弱。行きでは気づかなかったが、帰りで勾配のきつさに気づいた。行きはやはり歩道がぐちゃぐちゃで一回車椅子より転落。すぐに回りの人が助けてくれて事なきを得た。帰りは車道を一気に下った。ニコニコドーには何も良い物が無かった。100円ショップにいくつか面白いのが見つかったが。もう行かないだろう。帰りのローソンは何故か入口にスロープが有り、自力では入れない。ヒロセに行くと病棟の看護婦と作業療法の先生にあった。今日はコロッケとのこと。パン屋でパンの耳を手に入れると新しい革手袋をサンコーで買ってさっさと帰院。約6.8kmであった。ポットを両方ともハイターでさらすととても綺麗になった。

1997年 8月 25日 月曜日6:38 PM

城北自動車学校に行った。上体が不安定でハンドルがやはりぶれて高速道路が不安との指摘。左の車幅感覚が甘いとのこと。夕方に母より連絡有り。無事熊本到着。

1997年 8月 26日 火曜日11:24 PM

PowerBook3400c/240が着いた。大きくて一寸重いが何せ早い。画面が大きい。兄より大分で就職しないかとのお誘い。責任者に連絡を取ろうとするが明日に持ち越し。

1997年 8月 28日 木曜日11:37 PM

昨日連絡が取れた。とりあえずやっかいになることにする。母は早速熊本での家探しを放棄して大分に引っ越す予定に。これで家族が殆ど一カ所にまとまることになる。

1997年 8月 30日 土曜日7:33 PM

城北自動車学校の送迎が来る前に段差の乗り降りを練習していたら初めて後方に転倒した。したたかに後頭部を強打して一瞬ぼーっとなった。急勾配の坂をハンドル操作とアクセル・ブレーキ操作をするのに難があることが判明。ちゃんとしたシートベルトとシートが必要。母は体調を崩したまま。

1997年 8月 31日 日曜日11:42 PM

昨日先方からTELあり。9/5金15:00大分にて面接のアポイントを取る。

1997年 9月 9日 火曜日10:59 AM

9/5大分まで行ってきた。とにかく御世話になることに。9/8先方よりTELあり。施設内の部屋をバリアフリーに私用に改装するので住まないかとの提案。これもお願いする事に。荷造りをして母に色々持っていって貰っていた。母は21日に大分に引っ越すことに。部屋の改装が済んで大分に私が行けるのは10月中旬以降になるか?今週はなんかリハビリに行く気力があまりない。

1997年 9月 14日 日曜日1:03 AM

熊本に来て初めて熊本城を見に行った。勿論中には入れなかったが。熊本県立美術館にも行った。トイレのドアの開閉が電動だった。藤崎宮では明後日本番の馬追が今日から市内を練り歩いている。一目見ようと病院のばあちゃんたちを道ばたまで出していた病院があった。引越の荷造りは着々と進んでいる様だ。病室の荷物もぐんと減ってしまった。母も疲れた様子なので明日は静かにしているつもり。と思ったら、台風が接近していた。最近やっと夜中に胸が痛むことが無くなってきた。来週は車の練習にもう一寸行ってみようか?

1997年 9月 17日 水曜日10:49 AM

昨日は台風19号が熊本を直撃したお陰でリハビリは午前でおしまい。台風20号が接近しているため今週も週末はダメになりそう。大分は台風で水浸しで床上浸水の嵐。今日は晴れ。時間があればサンコーでもいってみるか。PowerBook3400c/240のキーボードはDuo2300cと比べて快調。とても打ちやすい。さて大分には何時行くことになるやら。

1997年 9月 18日 木曜日9:45 PM

やっと内蔵モデムで通信可能になった。サンコーで分岐を買ってきて付けたのでテーブルの上でインターネット可能になった。これでアイワ製外部モデムも引退。いままで良く役に立ってくれた。

1997年 9月 19日 金曜日10:42 AM

内蔵モデムがやはり使い物にならない。使っていると段々通信速度が低下してくる。予想していた事態。修理に出せば解決するらしいが今は本体を手放せないので当分又アイワの外部モデムが現役復帰になる。アイワは相変わらず調子は良い。出来れば33.8KBの通信環境に変えたい。カードモデムでも買うかな?明日外出するのでベスト電器に買いに行くかな?

1997年 9月 21日 日曜日7:48 PM

昨日は昼より商店街まで外出。ベスト電気でカードモデムを購入。友人と18:00にホテルで待ち合わせ。それまでUFOキャッチャー巡り。結構大漁。その内、持ちきれない程になってしまった。時間が無いので夕食はホテルで和食。悪くは無いが、死ぬほど良くも無かった。本日は朝から母の引越。7:30にはアート引越が来たので9:00にはもう積み込みが完了。急いで鉄亜鈴だけを届ける。時間が余ったので外出。浜勝でトンカツを食べた。カードモデムは無事に動いている。調子が良い。これで正真正銘アイワの外部モデムも引退か?母は今日は何処か温泉にでも行ったか?やっと座ってPowerBookに向かう時間が増えそう。さて、明後日は何処に行くかな。モデムもバージョンアップしたことだし、ROAD7に接続してみるか?兄よりTELで荷物は着いてどんどん降ろしているとのこと。

1997年 9月 24日 水曜日7:04 PM

職場からの改装の業者が見取り図を持ってここに来た。バス、トイレ、洗面などの説明、その他の話しをした。バスの改装については調べてくれるとのこと。とにかく、完全に私用にフル改装してくれるようだ。昨日は秋分の日。ラウムのフレンドマチック車仕様が出たとNiftyで情報を仕入れたのでトヨタまでカタログを貰いに行った。専用シートが乗り降りにつかえそうなサイドシートが着いてなかなか良さそうであった。パーキングブレーキがフットだったので手動装置付の車はどうなっているか聞いたが分からないとのこと。今日連絡を待っていたが今日は無い様子。もし問題が無ければパイザーよりラウムが良い。期待している。

1997年 9月 24日 水曜日8:40 PM

トヨタからTELあり。パーキングブレーキはエアコンの吹き出し口に電動スイッチになっているそうだ。試乗車はまだ一台も売れていないようなのでないそう。でも架装メーカーオプションで褥創予防シート、フットガードプロテクターまであるとのこと。パワーシートは8万円位とのことなので、全部オプションで揃うことになる。これは一考の価値がある。どんどんラウムが欲しくなってきた。

1997年 9月 26日 金曜日7:06 PM

今日は雨。明日は晴れるか?大分に行ったらまず車を買いたい。それから生活用品を色々用立てたい。働くのはそれから。

1997年 9月 27日 土曜日11:13 AM

母よりTELあり。とにかくどうも私の状況が向こうはあまり理解出来ていない様子なので、私に大分にきて自分で処理をして欲しい様子。果たしてこの話しうまくまとまることやら。朝は雨であったが、昼からは晴れるみたいなので予定通り外出することにする。お目当ての和食の店で無事食事が出来るといいのだが。色々買いたいモノもできてきたし。連絡を待っているがどうもこない。今日は諦めるか。

1997年 9月 27日 土曜日10:03 PM

タクシーで商店街まで。下通りで見かけたそば屋に入ったら意外といけた。和食の店で車椅子で入れそうな店を探していくと銀座通りから藤崎宮まで来てしまった。やっぱりホテルの中が一番安全。TELあり。早急にとにかく身体を大分に移すこと。部屋改装は最小限にして大分に行ってから立ち会いの元行うことに。いつものゲーセンのUFOキャッチャーがさっぱり。ところがダイエーで名誉挽回。

1997年 9月 29日 月曜日8:44 PM

職場の同僚よりTELあり。大阪のホテルで結婚するとのこと。出席したい旨伝える。大分に行くのも教えた。母より部屋の写真見取り図が郵便で届く。八景水谷公園の市役所の出張所まで車いすで出かけ、住民票の転出手続きをとる。大分に行けば又色々やらなければならないことがいっぱいある。

1997年 9月 30日 火曜日8:31 PM

ケースワーカーに自前の尿器を注文。弟より久しぶりにE-mailあり。大分にいったら早速マックの整理をしなければ。

1997年 10月 8日 水曜日5:47 PM

21日に大分に行くことに決定。住民票の移動完了。ベットの注文の為、源泉徴収表のコピーと障害者手帳を郵送。ここ数日前胸部に痛みが走る。今日など昼間に痛みだしてしまった。いよいよ退院が間近になって確かに精神的に不安定になっているのは分かっているがどうにもならない。ここで築き上げてきたものが全て無駄になるのか?そうはしたくない。

1997年 10月 15日 水曜日4:32 PM

今日はリハビリにも行かなかった。母からの手紙で21日は仏滅なので22日大安に日に退院したいとのむね。了解する。先方にも連絡済み。電動ベットもその日に入るらしい。

1997年 10月 17日 金曜日5:47 PM

耳式体温計で測ったら、どうも腋窩の温度は脊損のお陰で低体温のようだと判明。といったわけで今日から耳式体温計で測定していくことに。

1997年 10月 19日 日曜日9:23 PM

昨日は友人達が熊本に来てくれたので一緒にホテルに外泊。母より夕TELあり。21日は厚生年金会館に泊まるとのこと。日本シリーズは昨日はヤクルトの勝ち。

---------------------

2002/07/27(Sat)作成

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]