2003年初詣(平安神宮)+二条城

2003年初詣はかなり遅めですが、京都の平安神宮に行くことにしました。

伊丹空港から、大阪モノレール伊丹空港→阪急蛍池→阪急梅田駅で大阪まで。介助を頼んだ友人と落ち合って阪急梅田駅から阪急電車で京都河原町駅まで。河原町駅のホームから改札まではエスカレーターを押し上げて貰いました。(エスカル有りなので車いす一人でも駅員に頼めば大丈夫です)

地下鉄東西線京都市役所駅周辺のホテルに早めにチェックイン後荷物を預けて地下鉄で東山駅まで行って平安神宮まで行こうと思ったのですが、とにかく寒くて行きはタクシーで直行しちゃいました。

入口は左右の通路が車いすOK、段差無し。でも地面は小砂利なので車いすでの自力移動はかなり腕力が必要。

境内もほぼ同様の地面。途中もうひとつきつめのスロープを押し上げて貰っても、

辿り着けるのは最後の階段の前まで。

賽銭を人に頼んで放り込んで貰ってここでお参り終了。

目一杯参拝路を楽しみたいところですが、途中何カ所か段差をクリアーしなくてはならないのと、何十年ぶりからしくて京都がもの凄く寒くて、さっさと退散、帰りは地下鉄東西線東山駅まで、結構距離はあったんですが、今回は介助者付きなのでサワグチはへっちゃら。

途中で京うどんなど戴いて暖を取ってから駅に到着。

地下鉄東西線東山駅から二条城前で降りて二条城へ。東西線はエレベーター完備、乗り降りもほぼ段差無し、転落防止ゲート付きで車いすには理想的な地下鉄。

二条城もひたすら小砂利が続くので車いすの自力移動はかなり困難。ひたすら押して貰いました。

二の丸御殿は最初車いすを乗り換えてと言われたのですが、サワグチの車いすのタイヤを拭いてそのまま入れて貰えました。

←(二の丸御殿の入口)

中の順路はちゃんと車いす用になってます。板敷きなので二の丸御殿内は車いすで自力移動可。(中は撮影禁止)

本丸へ内堀を越えるのは正面東橋からは階段でアクセス出来ませんが、裏の西橋から車いすは入れます。

←(本丸の通路は結構車いすでも動きやすかった)

ただ、敷地が広大なのでたっぷり1時間はないとゆっくり回れないです。それと車いすを小砂利の中延々押す体力も。

2003/02/01(Sat)作成 

障害者についての情報はWE'LL NET

[トップページへ]